詳細検索

経済ビジネス ポイント5倍(0601-05)

  1. hontoトップ
  2. ネットストア
  3. ボーイズラブ
  4. STAY DEADLOCK番外編1

STAY DEADLOCK番外編1

  • 発売日:2015/11/27
  • 出版社:徳間書店
  • サイズ:15cm/321p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-19-900819-1

文庫 読割50

  • 国内送料無料

読割50とは?

紙書籍を購入すると同一の電子書籍が50%OFF!

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。

購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

読割50または読割50のアイコンがついている商品が対象です。
一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • 書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しくみる

STAY DEADLOCK番外編1 (キャラ文庫 DEADLOCK)

英田 サキ (著), 高階佑 (著)

紙書籍

713 ポイント:6pt

発送可能日: 1~3日

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

電子書籍

713(6pt) STAY DEADLOCK番外編1

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

商品説明

シリーズ完結後もますます広がるDEADLOCKワールド―ロス市警刑事のユウトと、警備会社のボディガードとなったディックはLAで二人暮らしをスタート。ロブとヨシュアの愛も深...続きを読む

このセットに含まれる商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

「STAY DEADLOCK番外編1」が含まれるセット商品

DEADLOCK番外編 (キャラ文庫) 2巻セット

DEADLOCK番外編 (キャラ文庫) 2巻セット

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

商品説明

シリーズ完結後もますます広がるDEADLOCKワールド―ロス市警刑事のユウトと、警備会社のボディガードとなったディックはLAで二人暮らしをスタート。ロブとヨシュアの愛も深まり、パコがトーニャに告白!!新たなカップの兆し…!?完結後に発表された番外編を一挙収録!!それぞれの人生を歩み始めたDEADLOCKキャラクターたちのその後。高階佑による漫画も収録。【「BOOK」データベースの商品解説】

「DEADLOCK」シリーズ完結後の番外編。【「TRC MARC」の商品解説】

シリーズ完結後もますます広がるDEADLOCKワールド──ロス市警刑事のユウトと、警備会社のボディガードとなったディックはLAで二人暮らしをスタート。恋人となったロブとヨシュアの愛も深まり、予想外にパコがトーニャに告白!! 新たなカップルの兆し…!? 完結後に発表された番外編を一挙収録!! それぞれの人生を歩み始めたDEADLOCKキャラクターたちのその後v 高階佑による漫画も収録。【商品解説】

大人気「DEADLOCK」シリーズ完結後の番外編をまとめた番外編集第一弾。【本の内容】

ユーザーレビュー

全体の評価 4.6
4.6
評価内訳 全て(11件)
★★★★★(8件)
★★★★☆(2件)
★★★☆☆(1件)
★★☆☆☆(0件)
★☆☆☆☆(0件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

並び順を変更する :
評価の高い順
役に立った順
投稿日の新しい順
評価の低い順

まってましたー!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/01/10 15:03

評価5 投稿者:たぴぃ - この投稿者のレビュー一覧を見る

DEADLOOCK番外編がついに!!!!
私は比較的最近BLを読むようになったので過去の雑誌掲載の番外編を読むことは諦めていました‥‥。が!!まさか番外編集を出してくださるなんて!もう‥もう‥著者や出版社の方に土下座したいくらい嬉しいです。
本編では涙涙の連続で切ない2人だったので最後のシーンでようやくホッとしたのですが、もっとラブラブな2人も見たいなぁと思っていたので番外編は本当に嬉しいですね。もちろんユウト達以外のカップルも出てきます。本編が過酷な世界だったので平和な日常を生きる彼らが本当に暖かく素敵でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍 トーニャ好きなら読むべき!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/05/07 00:24

評価5 投稿者:K - この投稿者のレビュー一覧を見る

ユウトとトーニャのやりとりに涙。ほんとにいい子です!トーニャの話は続きがあるようなので、番外編2、待ってます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍 素敵なカップル・・・。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/03/25 00:19

評価5 投稿者:よっしー - この投稿者のレビュー一覧を見る

久しぶりにこのシリーズを読み、懐かしく思いつつ、本編では知りえなかったディックの心の奥底などを感慨深く読みました。そして改めて素敵な2人だと思うとともに、他の登場人物もいい味出してると思いました。
何よりも、この世界が現在進行形で新たな物語を作り出していることが、うれしく、ずっとそれぞれの愛の行方を見守りたくなります。
過去も未来も、このシリーズの魅力を再認識できる作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

評価5 投稿元:ブクログ

2015/12/01 15:37

「DEADLOCK」シリーズには理性的に語れないほど思い入れがあります。なので今回SS番外編を一冊にまとめるというこの企画には狂喜乱舞いたしました。
小冊子は集めていましたが、こちらにはもう読めないと諦めていたものまで収録されていて感激です!

番外編は、物語完結後のディックとユウトたちがどうなったか、細切れながらも垣間見る事ができて嬉しかったんですけど今回こうして並べてあるのを見ると、それぞれが時間を追って繋がってひとつの後日談になってたんだなと気づきました。
そしてディック視点で描かれているのも、本編ではユウト視点でわかり辛かったディックの本音がストレートに溢れ出ていて、彼の胸中を知れば知るほど感慨深いものがありました…
ただただ、リベンジに怒りを燃やし続けていたディックが、ユウトの一途な愛によって前向きに生きる希望を見出したんだなとしみじみ。

ラブラブなディックとユウトの姿に安堵させられます。あれこれ考えてヘタレぽくなってしまう意外なディックも微笑ましいし、健気に見えていざとなったら男前なユウトの行動にもじーんとしてしまいました。
ロブとヨシュアにもキュンとさせられっぱなしに。

高階センセの漫画がいっぱい読めて、これもうれしかったです!コミカライズも新刊待ち遠しいです。

書き下ろしのダンスの話もすごくよかったです!マンダリン男とか言ってるディックに爆笑。
きっと、チャミ子のあれみたいだったのかなと想像したり…
「個人的にはユウトが一番きれい!」ってやつですね??
激しく妄想してしまいました…!

「AWAY」も楽しみにしています。

評価3 投稿元:ブクログ

2015/11/29 22:37

『DEADLOCK』シリーズだいすき! なわりには番外編はまったく読めていなかったので感無量。ほんとうにうれしい。わたしが一番BLを読んでいた10年以上前って、これほど全員サービスなんてなかった気がするのだけれどどうだろう。少し離れている間に定着したサービスのように感じる。それでもなんでも、こうして読める機会がやってきたのだ。少なくともこのシリーズに関しては! ディックがユウトを愛している様子が、ユウトがディックにひたむきなおもいを手渡している様子がうかがえて胸がいっぱい。来月発売の『AWAY』も楽しみ。

評価4 投稿元:ブクログ

2016/01/01 00:17

deadlockの番外編。
全サなどを集めたもの。

後追いだったので初期の全サは読めてなく、初めて読む作品が半分くらいあって嬉しかった。

キャラのセリフが自然と声優さんの声で聴こえて来てすごく良かったと思う。
二人の愛情の深さが垣間見れたし。
そしてディックはヘタレwww

英田先生の途中のコメントもとても良かったです。

評価5 投稿元:ブクログ

2015/12/27 21:53

DEADLOCKシリーズは全サ小冊子とか沢山あって読めてないものがほとんどだったので、こうして纏まってくれて良かった!ディックが、ユウトのことが好きすぎるとか、こんなに嫉妬深いとか意外すぎてびっくり(笑)でもそういうところも可愛いしより好きになった。本編がシリアスだったからこうやって2人が幸せに暮らしてるお話読めるの嬉しい。漫画もすごく良かった!

評価4 投稿元:ブクログ

2015/12/04 19:51

DEADLOCK番外編ということで、つい先日読み終わったばかりのタイミングでありがたいです。小説のシリーズものは結構SSが多いので、こうして1冊の形に纏めて下さると、後から嵌った人への救済にもなるし、リアルタイムで追ってた人も手軽に読み返すことができたりで嬉しいですね。
もっとこういった形での出版が増えて欲しいです。

さてさて、シリーズ大団円で終えた後、ディックとユウトがどんな風に生活してるのかな~と楽しみに読み始めましたら、


痴話喧嘩SSを集めた番外編だった(笑)


痴話喧嘩できるだけ、ふたりの周辺が平和だということの証でもあるんですが、それにしてもくだらないことで二人とも意地を張ってます。
お互い辺に頑固だから拗れるんだろうけど、ディックがいつも折れてあげているというのには妙に納得。
ユウトの白黒以外は許せない真っ直ぐさは美点ですが、行き過ぎると融通がきかずに可愛げがないようにも見えます。でもディックからしたら、そんなユウトの欠点ですら愛しいというのが感じられて胸が温かくなりました。
ユウトもディックの強さの中に垣間見える脆さというのをしっかりと理解していて、時に母性すらも感じさせる慈しみ深さが愛しい。

誤解やすれ違いというテッパンネタも仕込んできていますが、それに振り回されるロブが不憫だと思いながらもついつい笑っちゃいました。
私は外伝の方はまだ積んでいるので、ロブとヨシュアのお話を垣間見ることが出来て、本編を読むのが楽しみになりました。
パコとトーニャのセクシャリティの違いなど、脇役にもしっかりとスポットが当てられていて、全体を通して非常に充実した構成になっています。

ディックが予想以上に嫉妬の虫で驚きなんですが、生い立ちなどから無理からぬことかと思うと少しせつないです。
一見完璧に見える攻が、受に縋るような執着を見せるという展開が大好物なので、ディックとユウトの関係は個人的にうまうまでした。
今から番外編の2が楽しみでなりません。
いつまでも二人がくだらない痴話喧嘩を出来るような、平和な日常が続くことを祈ります。

犬のユウティが可愛くて癒し。

評価5 投稿元:ブクログ

2016/02/10 19:11

ワォ最高でしたー!!
ディックとユウトの私生活(恋愛メイン)な話がずーっと読みたいと思ってたので!
再録ありがたい。ますますこのシリーズに愛着もてました!

評価5 投稿元:ブクログ

2016/04/29 05:16

▼あらすじ

シリーズ完結後もますます広がるDEADLOCKワールド──ロス市警刑事のユウトと、
警備会社のボディガードとなったディックはLAで二人暮らしをスタート。
恋人となったロブとヨシュアの愛も深まり、予想外にパコがトーニャに告白!!
新たなカップルの兆し…!? 完結後に発表された番外編を一挙収録!!
それぞれの人生を歩み始めたDEADLOCKキャラクターたちのその後v
高階佑による漫画も収録。

***

DLシリーズ大好きで、本編は何度も読み返したし、スピンオフも全て読んでいるけれど、
小冊子やSSを全て集めるのはどんなにファンと言えどもなかなか難しいと思います。
私も幾つかは入手したのですが、正直、一体どれくらいの小冊子やSSが出ているのか
皆目見当がつかなかった為、全て集めるのは諦めていました。
なのでこうして完結後に発表された番外編を一つの本にしてもらえると
聞いた時は震えるほど嬉しく、まさに天にも昇る気持ちでした。
こんなに嬉しい事があって良いのかと、叫び出したいくらい本気で嬉しかったです。
本当に、DLファンとしては非常に嬉しく、とても有り難い事だと思います。

さて、肝心な内容ですが…面白かったに決まってますよね(笑)
読んでる最中もこうして番外編が纏めて読める事に感謝していましたが、
読み終わった後はもっと感謝の気持ちが濃くなりました。
だってこうして一冊の本にしてもらえなければ、こんなにも面白くて重要なお話の
数々を私は一生知らないままDLファンを語る事になっていたんですもの。

どのお話も基本甘々なんですが、中には笑えるお話もあったり、
思わずホロッとくるようなしんみりしたお話もあったりと、
様々なエピソードが盛り沢山で、最後まで全く飽きる事のない一冊でした。
しかも小説だけでなく、高階佑先生の漫画も二つ収録されています。(豪華!)
どのお話も面白かったのでどれが一番というのは挙げられないのですが、
特に印象に残ったのはバットマンのお話とユウトの浮気のお話ですね。
前者はヨシュアとロブのお話なんですが、あのヨシュアにまさかそんな
趣味があったなんて…!確かにバットマン格好良いけど…!(笑)
でも二人があの部屋ですると考えると可笑しくて笑えてきます(笑)
後者は当然ながらただの勘違いなんですが、まさかユウトを溺愛するあの
ディックの口から「ユウトと別れることにしたんだ。」なんて台詞が
出て来るなんて思いもしなかったから衝撃が凄まじくて!!!
ロブもヨシュアもポカーンとしてましたが、あれには読者もポカーンですよ。
で、誤解が解けた後のえっちがまたラブラブ&濃厚で凄く良くてですね…(*^q^*)ウヘヘ
うわー、いいもの見させてもらったーって感じでした!(笑)

本当に、読み終わった後は幸せな気持ちで心がいっぱいになること間違いなしです。
DEADLOCKが好きで良かったと、DLファンならきっと誰もがそう思うでしょう。
読み応え抜群の大変素晴らしい一冊でした。この完成度の高さなら
番外編集2『AWAY』もかなり期待出来ま���。…因にこの作品には同人誌で
発売されたロブの番外編、『テ・キエロ・ムーチョ』だけ未収録だそうです。
私はこの同人誌は持っているので良いのですが、未読な方は是非読んでみてください!
ロブとネトがどうしてあんなに仲が良いのかが分かると思います(*^^*)

評価5 投稿元:ブクログ

2015/12/24 09:56

DEAD LOCKシリーズ番外編。
刑務所時代のお話から、一件落着後の幸せな日常のお話まで盛り沢山な16篇。

今まで読みたくても読めなかった番外編をこんな風に手に取ることができるなんて夢のようです。
一篇ずつ大切に読むつもりが止まらず一気読み。

ディックとユウトのぶつかり合いながらもお互いを信頼して愛し合って共に歩んで行く姿に読んでる方も幸せな気持ちになりました。
ディック視点のお話が多めなのも嬉しい…。

個人的に嬉しい誤算はロブとヨシュアです。
ヨシュアって…こんなに可愛かったっけ…可愛い…

パコとトーニャの行く末も気になるし、番外編2を読むのも楽しみ。

番外編1,2を読み終わったらまたシリーズを最初から読み返したい。

レビューをもっと見る

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.