サイト内検索

詳細検索

小説&文庫&ラノベポイント2倍(~9/4)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. エッセイ・自伝・ノンフィクション
  4. ダレス兄弟 国務長官とCIA長官の秘密の戦争
ダレス兄弟 国務長官とCIA長官の秘密の戦争
  • みんなの評価 5つ星のうち 5
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2015/11/19
  • 出版社: 草思社
  • サイズ:20cm/590p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7942-2166-7
  • 国内送料無料

紙の本

ダレス兄弟 国務長官とCIA長官の秘密の戦争

著者 スティーブン・キンザー (著),渡辺 惣樹 (訳)

第二次大戦後の世界を、裏表の強権で制圧しつづけたダレス兄弟。彼らの来歴を詳述し、その徹底した善悪二元論と国益追求の由来を解き明かし、そこに映し出されたアメリカの行動原理に...

もっと見る

ダレス兄弟 国務長官とCIA長官の秘密の戦争

3,996(税込)

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

第二次大戦後の世界を、裏表の強権で制圧しつづけたダレス兄弟。彼らの来歴を詳述し、その徹底した善悪二元論と国益追求の由来を解き明かし、そこに映し出されたアメリカの行動原理に鋭い批評を加える。【「TRC MARC」の商品解説】

国務長官ジョン・フォスターとCIA長官アレンのダレス兄弟は、冷戦ピーク期のアメリカ外交を表裏一体となって主導した。世界に親米か親ソかの二者択一を迫り、ソ連傾斜の兆しを見つけ出すや、阿吽の呼吸でこれを叩き潰す〝秘密の戦争〟を仕掛けた。イラン、グアテマラ、ベトナム、インドネシア、コンゴ、キューバ。兄弟の標的となった国々は、結果、悲惨な戦争に突入し、果てしない暴力のスパイラルに落ち込んだ。このとき芽生えた反米感情は新たな脅威の火種となった。50カ国以上をカバーしたベテラン・ジャーナリストが、エリート中のエリートたるダレス兄弟の来歴を詳述。その徹底した善悪二元論と国益追求の由来を解き明かし、そこに映し出されたアメリカの行動原理に鋭い批評を加えた圧巻の評伝。【商品解説】

敬虔なプロテスタントの家系に生まれたジョンとアレンの兄弟は、やがて国務長官、CIA長官として東西冷戦下、強力な反共外交を推進する。〝怪物〟とみなした各国指導者に政権転覆工作を仕掛け、ベトナム戦争、キューバ危機、インドネシア政変等の端緒をつくったダレス兄弟の功罪を圧倒的迫力で描き、米外交の本質に迫った評伝。【本の内容】

目次

  • ■ボルシェビキ思想への警戒 
  • ■おもしろみのない兄弟 
  • ■チャーチルの策謀 
  • ■動き始めたCIA 
  • ■モサデック排除計画 
  • ■反ホー・チ・ミン・キャンペーン
  • ■スカルノ失脚工作 
  • ■コンゴの深い闇 
  • ■アイゼンハワーのカストロ暗殺命令

著者紹介

スティーブン・キンザー

略歴
〈スティーブン・キンザー〉1951年生まれ。ボストン大学卒業。作家、ジャーナリスト。ブラウン大学ワトソン国際問題研究所客員研究員。元『ニューヨーク・タイムズ』特派員。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

外国 ランキング

外国のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む