詳細検索

暮らし実用&児童書絵本ポイント3倍(エントリー)(0520-29)

  1. hontoトップ
  2. ネットストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. パリ八百長テロと米国1%の対日謀略 これが真相だ!

パリ八百長テロと米国1%の対日謀略 これが真相だ!

  • 発売日:2015/12/25
  • 出版社:成甲書房
  • サイズ:19cm/213p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-88086-335-1

  • 国内送料無料

パリ八百長テロと米国1%の対日謀略 これが真相だ!

リチャード・コシミズ (著)

  • 全体の評価 5
  • あなたの評価 この商品を評価して本棚に反映 評価しました! ×

紙書籍

1,404 ポイント:13pt

発送可能日: 24時間

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

商品説明

パリの連続テロ、エジプトでのロシア機墜落、トルコ軍に撃墜されたロシア空軍機…。この世の「裏の構造」さえ把握できれば、どんな事件も瞬時に解読できる! ネット・ジャーナリスト...続きを読む

このセットに含まれる商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

商品説明

パリの連続テロ、エジプトでのロシア機墜落、トルコ軍に撃墜されたロシア空軍機…。この世の「裏の構造」さえ把握できれば、どんな事件も瞬時に解読できる! ネット・ジャーナリストが事件の裏側にいる「巨悪」の実態を暴く。【「TRC MARC」の商品解説】

911と同じ黒幕、世紀の大ペテンを暴く!

1億7000万超アクセスのネット界の雄が、報道の自由度ランキング「61位・日本」で、「38位・フランス」で発生した官製テロ事件、「49位・米国」のユダヤ金融勢力の奸計、その驚くべき実態を暴きあげる!

2015年の出来事。
パリの連続テロ。エジプトでのロシア旅客機墜落。トルコ軍に撃墜されたロシア空軍機・・・・。世界最大の発行部数を誇るY新聞をいくら読んでも、これらの事件・事故の関連性はわかりません。だが、21世紀のこの世の中の真の構造が分かってくると、すべての事件が見事につながっていると、鮮明に浮かび上がってきます。実にシンプルなことです。この世の「裏の構造」さえ把握できれば、どんな事件も瞬時に解読できます。裏側にいる「巨悪」の思惑が手に取るようにわかります。では、その「巨悪」とは誰なのか?本書はその謎をすべて解いていきます

[目次]
はじめに
第1章:パリで何が起きたのか?
・パリ惨事の不可思議
・フランスのEU離脱を恐れる米国1%
・フランスとロシアの関係改善
・シオニスト、サルコジ前大統領
・「TTIP」と「TTP」の正体
・原油価格の下落が米国1%の息の根を止める

第2章:ISISとは何か?
・ISISとユダヤ人
・ISISと日本人
・大イスラエル帝国

第3章:パリ惨事を呼び込んだ米国の凋落
・BRICSとAIIBの脅威
・ウクライナ暴力クーデター
・ハザール汗国とオウム真理教
・プーチン暗殺失敗
・中国首脳マスマーダー計画失敗
・トルコ軍のロシア機撃墜
・隠れユダヤ人が支配する世界

第4章:米国1%の対日謀略
・南九州地震の失敗
・ジャパンハンドラーズと安保法
・なぜ、日本に戦争をさせるのか?
・311人口地震と放射能漏れ偽装
・人間が作った天変地異
・日本で犬を飼う方法

第5章:日本の国富の奪い方
・アベノミクスの罪
・不正選挙への道【商品解説】

目次

  • はじめに
  • 第1章:パリで何が起きたのか?
  • ・パリ惨事の不可思議
  • ・フランスのEU離脱を恐れる米国1%
  • ・フランスとロシアの関係改善
  • ・シオニスト、サルコジ前大統領
  • ・「TTIP」と「TTP」の正体
  • ・原油価格の下落が米国1%の息の根を止める
  • 第2章:ISISとは何か?

著者紹介

リチャード・コシミズ

略歴
リチャード・コシミズ知性と正義感を唯一の武器とする非暴力ネット・ジャーナリスト。1955年東京生まれ。青山学院大学経済学部卒業後、商社勤務中に同僚の保険金殺人事件に遭遇、警視庁に告発すると同時にネットで情報を公開した。しかし警察は訴えを門前払いにして受理しなかった。これをもってネット・ジャーナリスト活動の原点とする。その後、オウム事件、911テロ事件、さらには巨大宗教団体の背後の「ユダヤ金融資本権力」の存在を指摘し、旺盛な言論活動を展開、ウェブサイトは累計1億7000万超のアクセスと絶大な支持を受けている。全国各地で講演会・勉強会を手弁当で開催し、その模様を惜しげもなく公開している。2007年には自身の後援会「独立党」を結成、2012年の衆院選挙、2013年の参院選挙における「不正選挙」を糾弾し、全国各地で訴訟を提起、その一部始終を自サイトで公開している。著書には自費出版で刊行した全11作をはじめ、公刊書として『リチャード・コシミズの未来の歴史教科書』『日本の魔界』『世界の闇を語る父と子の会話集』(成甲書房刊)がある。

関連キーワード

ユーザーレビュー

全体の評価 5
5.0
評価内訳 全て(0件)
★★★★★(0件)
★★★★☆(0件)
★★★☆☆(0件)
★★☆☆☆(0件)
★☆☆☆☆(0件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.