サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1202-06)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. オペラの序曲と間奏曲集 ダレル・アン&ニュージーランド交響楽団

オペラの序曲と間奏曲集 ダレル・アン&ニュージーランド交響楽団

  • 発売日:2014/06/24
  • レーベル:Naxos *classic*
  • カタログNo.:8573195
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:International
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

オペラの序曲と間奏曲集 ダレル・アン&ニュージーランド交響楽団【CD】

マイアベーア(1791-1864)

マイアベーア:フランス・オペラからの序曲と間奏曲集バレエ音楽集(8573076)で、その華麗な世界の一部を見せてくれたマイアベーア。彼はベルリンで生まれるも...

もっと見る

オペラの序曲と間奏曲集 ダレル・アン&ニュージーランド交響楽団【CD】

1,555(税込)

ポイント :14pt

CDをカートに入れる

商品説明

マイアベーア:フランス・オペラからの序曲と間奏曲集

バレエ音楽集(8573076)で、その華麗な世界の一部を見せてくれたマイアベーア。彼はベルリンで生まれるも、主に活躍したのはパリであり、ロッシーニに代表されるイタリア歌劇の様式と、モーツァルトやウェーバーが確立したドイツ歌劇の様式を融合させたものをパリへ持ち込み、豪華絢爛なグランド・オペラを作り上げた人物として尊敬されたのでした。
 そんなマイアベーア、実は歌劇の作曲能力よりも、その重厚な管弦楽法の扱いの方が高く評価されたようで、彼が紡ぎ出したオーケストラの色彩的な響きは、当時まだ若かったワーグナーさえをも魅了したといわれています。このアルバムでは、そんな彼の歌劇における「歌のない部分」がたっぷり収録されています。確かに、歌がなくても存分に楽しめるものばかり。交響曲や協奏曲を書いても人気を博しただろうな。と想像してしまいます。(NAXOS)

【収録情報】
マイアベーア:
・歌劇『悪魔のロベール』 (1831):序曲
・歌劇『北極星』 (1851):序曲
・歌劇『ユグノー教徒』 (1836):序曲/第1幕『酒の歌』/第2幕への間奏曲/第5幕への間奏曲/第5幕のバレエ音楽
・歌劇『アフリカの女』 (1865):序曲/第2幕への間奏曲/第3幕への間奏曲/第5幕『マンスニールの木の下での大情景』
・歌劇『ディノーラ(プロエルメルの許し)』 (1859):序曲/第2幕への間奏曲/第3幕への間奏曲
・歌劇『予言者』 (1849):序曲/第4幕『戴冠行進曲』

 ブリジェット・ダグラス(フルート)
 ニュージーランド交響楽団
 ダレル・アン(指揮)

 録音時期:2013年6月6-8日
 録音場所:ニュージーランド、ウェリントン、マイケル・フォウラー・センター
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。