サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. マーラー:ピアノ四重奏曲、スケルツォ、スーク:悲歌、スメタナ:ピアノ三重奏曲、ボドロヴァー:予感 エベン・トリオ、K.フィアロヴァー(日本語解説付)

マーラー:ピアノ四重奏曲、スケルツォ、スーク:悲歌、スメタナ:ピアノ三重奏曲、ボドロヴァー:予感 エベン・トリオ、K.フィアロヴァー(日本語解説付)

  • 発売日:2014/08/22
  • レーベル:Mercury
  • カタログNo.:UP0143
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:日本
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

マーラー:ピアノ四重奏曲、スケルツォ、スーク:悲歌、スメタナ:ピアノ三重奏曲、ボドロヴァー:予感 エベン・トリオ、K.フィアロヴァー(日本語解説付)【CD】

マーラー(1860-1911)

エベン・トリオ/マーラー:ピアノ四重奏曲、スーク:悲歌日本語解説付きチェコ生まれのマーラーへの限りない共感が生んだ、みずみずしい作品解釈から立ち上る若き芸術...

もっと見る

マーラー:ピアノ四重奏曲、スケルツォ、スーク:悲歌、スメタナ:ピアノ三重奏曲、ボドロヴァー:予感 エベン・トリオ、K.フィアロヴァー(日本語解説付)【CD】

3,024(税込)

ポイント :28pt

現在お取り扱いができません

商品説明

エベン・トリオ/マーラー:ピアノ四重奏曲、スーク:悲歌
日本語解説付き

チェコ生まれのマーラーへの限りない共感が生んだ、みずみずしい作品解釈から立ち上る若き芸術家の、ぎりぎりの自意識。
同じく若き日に綴られた、チェコ新旧世代の大家たちの記念碑的名作・・・
室内楽大国チェコ発、退廃と復活のあでやかなロマン派室内楽の数々。

中欧随一の室内楽大国・チェコで音楽事務所と楽譜出版社も運営する「Arco Diva」レーベルから、さらなる室内楽の名盤が届きました。この国に19世紀からつづく国民楽派の系譜をひく二人の巨匠たちが若き日に書いた世界的傑作と、同じチェコ出身の大作曲家マーラーの「あの名曲」。若き日のマーラー[1860-1911]が、まだ指揮者として世界に認められるよりも前に綴った若書きのピアノ四重奏曲(冒頭楽章とスケルツォ楽章の一部だけが残っており、ほとんどの場合は冒頭楽章のみ演奏)がこのアルバムの核になっているのはごらんのとおり。そこにチェコ国民楽派の立役者ともいうべき『わが祖国』の作曲家スメタナ[1824-1884]が、革命の鎮圧で故郷に失望するかたわら家族を相次いで亡くし、遠く離れたスウェーデンに向かおうとしていた頃に書かれた『ピアノ三重奏曲』と、祖国を代表する大画家の死に寄せ、ドヴォルザークの愛弟子で娘婿でもあった作曲家スーク[1874-1935]が書いた『悲歌』がカップリングされた、19世紀後半の中欧の音楽的充実をあざやかに示すプログラム。
 若い世代のソリストから巨匠クラスの演奏家たちまで室内楽奏者の層が厚いチェコで、若い世代の注目株として日々ますます演奏会の機会を増やしつつあるエベン・トリオの演奏は、隅々までみずみずしくありながら阿吽の呼吸でくりひろげられるアンサンブルの息もぴたりと合い、室内楽をじっくり聴き深める喜びにあふれた充実度を誇っています。
 嬉しいことに本盤にはシルヴィエ・ボドロヴァー[1954-]という「Arco Diva」レーベルには録音作品も少なくない現代チェコ随一の作曲家が新作をひとつ寄せてくれています。1954年生まれの女性作曲家ボドロヴァーは民主化以降のチェコを代表する4人の作曲家たちによるグループ「クワトロ(チェコ四人組)」の一員で、4人のなかでは唯一存命中の人物。アメリカでの活躍歴も長く、世界中の現代音楽の語法をよく知りながら、聴き手を阻害しない、前衛に偏りすぎない触感確かな音を綴る才人でありつづけている人でもあり、本盤に寄せられた『予感』にもそうした傾向がよくあらわれていて聴きごたえ充分。結果、このアルバムのプログラムは19世紀から現代にいたる室内楽の歴史を四つの傑作で(しかも筋の通った名演で)概観できる内容に。ともあれ、マーラーのピアノ四重奏曲を原作のまま、スケルツォ断章まで収録している新録音は意外に出ないという一点からも、見過ごせないリリースなのです。(Mercury)

【収録情報】
・スーク:悲歌 op.23(ピアノ三重奏版)
・スメタナ:ピアノ三重奏曲イ短調 op.15
・ボドロヴァー:ピアノ三重奏のための『予感』
・マーラー:ピアノ四重奏曲イ短調(冒頭楽章)
・マーラー:スケルツォ(ピアノ四重奏のための断章)

 エベン・トリオ
  ロマン・パトチカ(ヴァイオリン)
  マルケータ・クビーノヴァー=ヴルプコヴァー(チェロ)
  テレズィエ・フィアロヴァー(ピアノ)
 クリスティナ・フィアロヴァー(ヴィオラ:マーラー)

 録音時期:2012年
 録音方式:ステレオ(デジタル)

アーティスト紹介

マーラー(1860-1911)

キャリア

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。