サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. ムソルグスキー:展覧会の絵、シューマン:子供の情景 ガヴリリュク(日本語解説付)

ムソルグスキー:展覧会の絵、シューマン:子供の情景 ガヴリリュク(日本語解説付)

  • 発売日:2014/07/25
  • レーベル:日本出版貿易
  • カタログNo.:JPCL0063
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:日本
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

ムソルグスキー:展覧会の絵、シューマン:子供の情景 ガヴリリュク(日本語解説付)【CD】

ムソルグスキー(1839-1881)

もっと見る

ムソルグスキー:展覧会の絵、シューマン:子供の情景 ガヴリリュク(日本語解説付)【CD】

2,160(税込)

ポイント :20pt

現在お取り扱いができません

その他のバージョン

商品説明

ムソルグスキー:展覧会の絵、シューマン:子供の情景
アレクサンダー・ガヴリリュク

日本語解説付き

ロシアン・ピアニズムの21世紀の継承者で、超絶技巧の持ち主、アレクサンダー・ガヴリリュクによる注目盤が、「Piano Classics」レーベルから登場。
 プログラムは、ムソルグスキーの『展覧会の絵』と、シューマンの『子供の情景』というもので、どちらもガヴリリュクがリサイタルでよくとりあげる得意曲目。
 『展覧会の絵』では、ガヴリリュクの豪快なピアニズムが炸裂し「グノムス」「ビドロ」「バーバ・ヤーガの小屋 」「キエフの大門」をものすごい迫力で聴かせる一方、「卵の殻をつけた雛鳥の踊り」「テュイルリーの庭 」では切れ味シャープに軽やかな音楽を聴かせ、「サムエル・ゴールデンベルクとシュムイレ と「カタコンベ」では、強烈なコントラストで二元対立的な内容をえぐり出しています。
 一方、シューマンの『子供の情景』では、端正な仕上げで優美で詩情豊かな演奏を聴かせています。

【プロフィール】
ガヴリリュクは、1984年ウクライナの生まれ。1998年、オーストラリア音楽学校とセント・アンドリュース・カテドラル学院の奨学生としてシドニーに移住し、1999年ホロヴィッツ記念国際ピアノ・コンクールと、オーストラリア・ピアノ・コンクールで第1位を獲得。そして2000年11月に行なわれた第4回浜松国際ピアノコンクールでは、審査員全員一致での第1位という栄誉に輝き、翌2001年には、コンサートとレコーディングのために再来日。しかし2002年に高速道路での同乗事故で頭部に重傷を負い、1ヶ月の入院生活を余儀なくされますが、回復後はそれまで以上の活躍をみせ、2003年と2004年に再び来日、2005年には、アルトゥール・ルービンシュタイン国際コンクールで第1位及び金賞、あわせてベスト・コンチェルト賞を受賞し、翌2006年の再度の来日でも大きな話題を呼ぶこととなりました。以後、毎年のように来日し、2011年、震災後の東京でも来日して精力的な演奏を聴かせていました。(HMV)

【収録情報】
・ムソルグスキーの『展覧会の絵』
・シューマンの『子供の情景』Op.15

 アレクサンダー・ガヴリリュク(ピアノ)

 録音時期:2013年11月8日
 録音場所:オランダ、スキーダム、Westvest Church
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。