サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

Blood Moon: Year Of The Wolf

  • 発売日:2014/10/16
  • レーベル:E1 Music
  • カタログNo.:EOMCD9419
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:International
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

Blood Moon: Year Of The Wolf【CD】

GAME

2004年のドクター・ドレーの「アフターマス」からのデビュー以来、全世界で2000万枚のアルバム・セールスを記録しているモンスター・ラッパー、ザ・ゲームがIntersco...

もっと見る

Blood Moon: Year Of The Wolf【CD】

2,365(税込)

ポイント :21pt

CDをカートに入れる

その他のバージョン

CD Blood Moon: Year Of The Wolf 国内盤 発売日 : 2014/11/19 1~3日
CD Blood Moon: Year Of The Wolf (Ltd) US輸入盤 発売日 : 2015/06/02 購入できません

商品説明

2004年のドクター・ドレーの「アフターマス」からのデビュー以来、全世界で2000万枚のアルバム・セールスを記録しているモンスター・ラッパー、ザ・ゲームがInterscopeからeOneへ移籍!ゲストにはウィズ・カリファ、エリック・ベリンジャー、フレンチ・モンタナ、ワーレイ、プロブレム、プロデュースには今やトップ・クリエイターとして引っ張りダコのDJマスタード、SAP、ウェッサイ新旧の劇的顔合わせと既に評判を呼んでいるウォーレン・G、ドレイクとの仕事でグラミーにも輝いたボーイ・ワンダ等、豪華絢爛!専門媒体/WEBで五つ星の評価が続出したミックス・テープ「OKE」での前煽りに、先行シングル2曲(「Bigger Than Me」「Or Nah」)での絶好調なセールス&オンエア(「Or Nah」はRHYTHM RADIOでNo.1、UrbanでNo.2、発売後4週で1000回以上のオンエア)を受けての最高のタイミングでの全米リリース。本国チャートでの好アクションも間違いナシ!(メーカー・インフォメーションより)

アーティスト紹介

GAME

カリフォルニア州コンプトンはサンタナ・ブロック出身の西海岸ギャングスタ・ラップの雄。21世紀にデビューしたウエストコーストのラッパーの中でも名実ともにNo.1の傑物。ベイエリア大物プロデューサー、JT・ザ・ビガ・フィガに見出され、その後、ドクター・ドレーと出会いアフターマスと契約、その頃に50セント・・・

カリフォルニア州コンプトンはサンタナ・ブロック出身の西海岸ギャングスタ・ラップの雄。21世紀にデビューしたウエストコーストのラッパーの中でも名実ともにNo.1の傑物。ベイエリア大物プロデューサー、JT・ザ・ビガ・フィガに見出され、その後、ドクター・ドレーと出会いアフターマスと契約、その頃に50セントと出会い、ドレーと50セントをエグゼクティブ・プロデューサーに迎えたデビューアルバム『The Documentary』を2005年にリリース。2006年には50セントとの確執からアフターマスを離脱、ゲフィンに移籍し、2006年11月に2ndアルバム『Doctor's Advocate』をリリース。2008年8月に発売された3枚目のアルバム『LAX』の頃には全米を代表するラッパーに成長。2011年8月にはファレル・ウィリアムスをエグゼクティブ・プロデューサーに迎え、4枚目のアルバム『The R.E.D. Album』が生まれ、ここでファースト・アルバム以来となる本作ではドクター・ドレーとの大掛かりなコラボも実現。ゲストにはドクター・ドレーの他、リル・ウェイン、ドレイク、クリス・ブラウン、トレイ・ソングス、スヌープ・ドッグ、リック・ロス、ヤング・ジージー、ネリー・ファータドらが参加したこのアルバムは『Doctor's Advocate』以来となるビルボードTOP200で初登場1位を獲得。
2012年12月11日、カニエ・ウェスト、コモン、ミーク・ミル、2チェインズ、トレイ・ソングス、ケンドリック・ラマー、リック・ロス、ヤング・ジージー、プッシャー・T、リル・ウェイン,ビッグ・ショーン,J・コール,ジェイミー・フォックス,ウィズ・カリファ,タイガ,クリス・ブラウンなどをゲストに迎え,自身初のコンセプト・アルバムとなる5枚目のアルバム『Jesus Piece』を発売するもそのコンセプチュアルな内容ゆえにセールス的には不振となる。2014年Interscopeを離れインディー大手のeOneに移籍。そして2015年遂に名盤『Documentary』の続編『Dockumentary2』と『Documentary2.5』を立て続けにを発表し、その存在感を改めてアピールした。

(メーカー・インフォメーションより)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。