サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1202-06)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. 『パリのオペラ、その歴史と録音1900~1960年代』(10CD)

『パリのオペラ、その歴史と録音1900~1960年代』(10CD)

  • 発売日:2014/09/26
  • レーベル:Malibran Music *cl*
  • カタログNo.:CDRG215
  • 組み枚数:10枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

『パリのオペラ、その歴史と録音1900~1960年代』(10CD)【CD】 10枚組

『パリのオペラ、その歴史と録音1900~1960年代』(10CD)古き良き時代のフランスの名歌手たちによるオペラ・アリア集。10枚のCDには有名なオペラから...

もっと見る

『パリのオペラ、その歴史と録音1900~1960年代』(10CD)【CD】 10枚組

7,117(税込)

ポイント :65pt

CDをカートに入れる

商品説明

『パリのオペラ、その歴史と録音1900~1960年代』(10CD)

古き良き時代のフランスの名歌手たちによるオペラ・アリア集。10枚のCDには有名なオペラから、ディスク7から9に収録された普段はめったに耳にすることの無い作曲家のオペラまで、フランスのオペラ音楽(メロディー)を存分に楽しめる魅力的なボックスと成っています。声楽ファンのみならずフランス音楽ファンの方々にもおすすめです。
 音源は非常に古いものも含まれており且つ、様々な音源をマスターとして使用しています。それらに起因する傷が聴かれます事ご了承ください。(Arbre)

※商品サイズ:縦:130mm 横:130mm 深さ:25mm 重さ:310g
※装丁:紙箱に紙のCD袋及び55ページの解説書

【収録情報】
Disc1
● ラモー:歌劇『優雅なインドの国々』から抜粋(7曲)
 リタ・ゴール(ベローナ)、ジャン・ジロードー(ヴァレール)
 ジャクリーヌ・ブリュメール(エミリ)、ゲオリ・ブエ(ツィマ)、他
 パリ・オペラ座管弦楽団、ルイ・フレスティエ指揮
 1954年録音

● ラモー:歌劇『カストールとポリュックス』から『Castor et Pollux』
 レオン・エイル(テノール) Gramophone 032292

● ラモー:歌劇『イポリートとアリシ』から『Quelle plainte en ces lieux』
 ジュヌヴィエーブ・モアザン(ソプラノ)
 ロジェ・デゾルミエール指揮、管弦楽団
 1950年録音

● グルック:歌劇『アルセスト』から『Bennis la crainte et les alarmes』
 ギュイ・ショーヴェ(テノール)
 ジェジュ・エチュヴェリ指揮、管弦楽団
 1962年録音

● グルック:歌劇『アルセスト』から『Divinites du Styx』
 リタ・ゴール(ソプラノ)
 パリ・オペラ座管弦楽団、アンドレ・クリュイタンス指揮
 1963年録音

● グルック:歌劇『アルミード』から『Plus j'observe ces lieux』
 Joseph Rogatchewsky(テノール)
 1928年録音 Columbia L2832/3

● グルック:歌劇『トーリードのイフィジェニー』から『O malheureuseiphigenie』
 Suzanne Balguerie(ソプラノ)
 アルベルト・ヴォルフ指揮
 1932年録音 Polydor 566103

● グルック:歌劇『オルフェオとエウリディーチェ』から『J'ai perdu mon Eurydice』
 ガブリエル・バキエ(バリトン)
 ピエール・デルヴォー指揮
 1962年シカゴでの録音

● モーツァルト:歌劇『ドン・ジョヴァンニ』から『Toute sa peine』
 Miguel Villabella(テノール)
 1934年録音 Pathe PGT2CPTX171

● モーツァルト:歌劇『ドン・ジョヴァンニ』から『カタログの歌』
 マルセル・ジュルネ(バス)
 1925年録音 Victor 1285/6

● モーツァルト:歌劇『ドン・ジョヴァンニ』から『シャンパンの歌』
 アンドレ・ペルネ(バス・バリトン)
 1934年録音 Gramo DA4850

● モーツァルト:歌劇『フィガロの結婚』から『Pourquoi me faire attendre』
 ロジェ・ブルダン(バリトン)
 1933年録音 Odeon 123762 xxp7252-2

● モーツァルト:歌劇『フィガロの結婚』から『O nuite enchanteresse…』
 Gabrielle Ritter-Ciampi(ソプラノ)
 1923年録音 Pathe 0383

● モーツァルト:歌劇『魔笛』から『Ne tremble pas, o chere enfant』
● モーツァルト:歌劇『魔笛』から『復讐の心は地獄のようにわが胸に燃え』
 マド・ロバン(ソプラノ:夜の女王)
 パリ・オペラ座管弦楽団、ジョルジュ・セバスティアン指揮
 1954年12月22日録音

● ケルビーニ:歌劇『メデア』から『ただ一人泣く』
 リタ・ゴール(ソプラノ)
 パリ・オペラ座管弦楽団、アンドレ・クリュイタンス指揮
 1959年録音

● ケルビーニ:歌劇『メデア』から『Hymen! Viens dissiper une vaine frayeur』
 アンドレエ・エスポジト(ソプラノ)
 パリ・オペラ座管弦楽団、ジョルジュ・プレートル指揮
 1962年録音

Disc2
● オーベール:歌劇『ポルティチのおし娘』からデュオ『Amour sacre de la patrie』
 Franz Kaisin, Jose Beckmans
 1929年頃録音 Polydor 566038

● ドニゼッティ:歌劇『ファヴォリータ』から『Leonor viens』
 モーリス・ルノー(バリトン)
 1908年録音 Red Pre-dog 032095

● ドニゼッティ:歌劇『ファヴォリータ』から『O mon Fernand』
 Malie Delna(アルト)
 1907年録音 Pathe 4875

● ドニゼッティ:歌劇『ファヴォリータ』から『Ange si pur』
 Emile Scara Emberg
 1905年録音 Fonotipia 39359

● アレヴィ:歌劇『ユダヤの女』から『Il va venir』
 Berthe Auguez de Monthalant
 1925年頃録音 Gramophone 855 33068

● アレヴィ:歌劇『ユダヤの女』から『ラシェルよ、主の恵みにより』
 チェザール・ヴェッツアーニ(テノール)
 1929年録音 Gramophone W846

● アレヴィ:歌劇『キプロスの女王』からデュオ『Triste exile sur la terre etrangere』
 Charles Fontaine, Jean Note
 1917年録音 Pathe HD2548

● マイアベーア:歌劇『アフリカの女』から
 『おお、海より現れた楽園よ』 レオン・カンパニョーラ(テノール)
 『私のひざの上に』 フェリア・リトヴィンヌ(ソプラノ)
 『Fille des Rois』 Leon Melchissedec
 1906年頃録音 Apga1624

● マイアベーア:歌劇『予言者』から
 『ああ、わが子よ』 Branche Deschamps-Jehin(メゾ・ソプラノ)
 『Roi du ciel』 Gaston Dubois
 1908-10年頃パリでの録音 Gramophone 5594 3-32785

● マイアベーア:歌劇『ユグノー教徒』から
 『白貂よりも美しく』 ジュール・ゴーティエ(テノール)
 1901年録音 Pathe 0119

 『ご領主様がた、ご機嫌いかが』 Gabrielle Ritter-Ciampi(メゾ・ソプラノ)
 1925年頃録音 Pathe 201857 X7193

 『Pour les couvents, c'est fini』 ポル・プランコン(バス)
 1902年5月30日 Gramophone 2-261,1936G

 『Des troubles renaissants』 Jean-Francisque Delmas
 1905年パリでの録音 Fonotipia XPH51239027

● マイアベーア:歌劇『悪魔のロベール』から
 『Au tournoi chevaliers』 Leonce Antoine Escalais
 1905年12月1日録音 Fonotipia Xph498-39414
 『Valse infernate』 マルセル・ジュルネ(バス)
 1912年1月19日録音 Victor 74982 C11473-2

● ロッシーニ:歌劇『ウィリアム・テル』から『Asile hereditaire』
 ジョン・オサリヴァン(テノール)
 1930年録音 Pathe 44, X2007

● トマ:歌劇『ハムレット』から
 乾杯の歌『酒で憂さを晴らし』
 ミシェル・デン(バリトン)
 パリ・オペラ座管弦楽団、ピエール・デルヴォー指揮
 1958年録音

 『Spectre infernal』 Arthur Endreze(バリトン)
 1929年パリでの録音 Odeon xxP6972-2 123023
 『A vos jeux…』 ジャニーヌ・ミショー(ソプラノ)
 1943年パリでの録音 Gramophone W1592 2 LA 4175-6

Disc3
● ベルリオーズ:『ファウストの劫罰』から『Merci doux crepuscule』
ジョルジュ・ティル(テノール)
 1932年頃デンマークでのライヴ録音

● ベルリオーズ:歌劇『トロイアの人々』から『Adieu fiere Cite』
 MARISA FERRER
 ロイヤル・フィル、トーマス・ビーチャム指揮
 1947年ロンドンでの録音

● ベルリオーズ:歌劇『トロイアの人々』から『Chanson d'Hylas, Vallon sonore』
 ミシェル・セネシャル(テノール)
 オッテルロー指揮
 1952年デン・ハーグでの録音

● グノー:歌劇『ファウスト』から『Cavatine』
 アラン・ヴァンゾ(テノール)
 オーケストラ・ラジオ・リリック、ギュスターヴ・クロエ指揮
 1958年録音

● グノー:歌劇『ファウスト』から宝石の歌『なんと美しいこの姿』
 イボンヌ・ガル(ソプラノ)
 1929年録音 -Columbia D 15127, KL 785

● グノー:歌劇『サモラの貢物』から『Garde la couronne des reines』
 Zelie de Lussan(ソプラノ)
 1906年録音 Beka grand 8312

● グノー:歌劇『ポリュークト』から『Stances : Source delicieuse』
 ジョゼ・ルッチオーニ(テノール)
 1946年10月31日パリでの録音

● グノー:歌劇『ロメオとジュリエット』から『Valse de Juliette』
 Gabrielle Ritter-Ciampi(ソプラノ)
 1928年頃録音 Pathe 0393

● グノー:歌劇『ロメオとジュリエット』から『Scene du tombeau』
 ジョルジュ・ティル(テノール)
 1929年録音 Columbia LX14-15, 7263-4M

● グノー:歌劇『サッフォー』から『不滅のリラよ』
 フェリア・リトヴィンヌ(ソプラノ)
 1904年頃パリでの録音 Pathe 348-2819

● サン=サーンス:歌劇『エレーヌ』から『Ou fuir pour echapper a la mort』
 ジャクリーヌ・ブリュメール(ソプラノ)
 1958年コンサート・ライヴ録音

● サン=サーンス:歌劇『アスカニオ』から『Fiorentinelle, chanson de Scozzone』
 Meyrianne Heglon(メゾ・ソプラノ)
 1904年パリでの録音 G&T 33470- 3469F

● サン=サーンス:歌劇『アスカニオ』から『Enfants, je ne vous en veux pas』
 JEAN LASSALLE(バリトン)
 1902頃パリでの録音 Cylindre Pathe 2866

● サン=サーンス:歌劇『デジャニール』から『Viens o toi dont le clair visage』
 アントニオ・パオーリ(テノール)
 1907年頃録音

● サン=サーンス:歌劇『ヘンリー8世』から『Qui donc commande』
 シャルル・カンボン(バス)
 1932年録音 Polydor 522472

● サン=サーンス:歌劇『野蛮人』から『N'oublions pas les sacrifices』
 シャルル・ルーセリエール(テノール)
 1903年 G&T 2-32586

● サン=サーンス:歌劇『サムソンとデリラ』から『Arretez o mes freres』
 ジョゼ・ルッチオーニ(テノール)
 パリ・オペラ座管弦楽団、ルイ・フレスティエ指揮
 1946年録音

● サン=サーンス:歌劇『サムソンとデリラ』から『春は目覚めて』
 Denise Scharley(メゾ・ソプラノ)
 パリ・オペラ座管弦楽団、ルイ・フレスティエ指揮
 1956年録音

● サン=サーンス:歌劇『サムソンとデリラ』から『あなたの声に我が心は開く』
 Suzanne Lefort(メゾ・ソプラノ)
 1948年4月23日録音

Disc4
● マスネ:歌劇『アリアーネ』から『La fine grace』、『Ah, le cruel』
 マルグリット・メランティエ(メゾ・ソプラノ)
 1907年パリでの録音 Gramo 33646/33647

● マスネ:歌劇『アリアーネ』から『O Vierge guerriere』、『Phedre ! Ariane !』
 リュシアン・ミュラトール(テノール)

● マスネ:歌劇『エスクラルモンド』から『Regarde-les, ces yeux』
 Maria Kouznetzoff(ソプラノ)
 1920年パリでの録音 Pathe 2024

● マスネ:歌劇『グリセリディス』から『Jusqu'ici, sans danger』
 フレッド・ボートン(バス)
 1928年頃録音 Columbia RF 1

● マスネ:歌劇『グリセリディス』から『Oiseau qui part』
 Robert Couzinou(バリトン)
 アルベルト・ヴォルフ指揮 - Polydor 566023

● マスネ:歌劇『ナヴァラの娘』から『O bien aimee』
 Emile Marcellin
 1920年5月18日録音 Gramo P 549

● マスネ:歌劇『エロディアード』から『美しくやさしい君』
 アンドレア・ギオー(ソプラノ)
 1959年録音
● マスネ:歌劇『エロディアード』から『Vision fugitive』
 Robert Massard(バリトン)
 1961年パリでの録音 Collection Dumazert

● マスネ:歌劇『エロディアード』から『Ne pouvant reprimer les elans de la foi』
 Paul Finel
 1963年録音

● マスネ:歌劇『ル・シッド』から『O noble lame etincelante』
 アルベール・アルヴァレズ(テノール)
 1902年メトロポリタンでの録音

● マスネ:歌劇『ル・シッド』から『泣け、泣け、わが瞳よ』
 Charlotte Tirard(ソプラノ)
 1929年録音 Polydor 566024

● マスネ:歌劇『東方三博士』から『Souleve l'ombre de ses voiles』
 Agustarello Affre(テノール)
 1902年パリでの録音 Pathe 3490, 16046 BC

● マスネ:歌劇『ラオールの王』から『Promesse de mon avenir』
 ジャン・ラサル(バリトン)
 1902年録音 Cylindre Pathe 2871

● マスネ:歌劇『ローマ』から『Le soleil se couchait』
 Lily Dupre
 Gramophone 033157

● マスネ:歌劇『ローマ』から『Je vais la voir… Soir admirable』
 レオン・エイル(テノール)
 Gramophone 032276

● マスネ:歌劇『タイス』から
 『Voila donc la terrible cite』 マルセル・ジュルネ(バス)
 1928年パリでの録音 Gramophone DB 1169

 鏡の歌『私は美しいと言っておくれ』 ニノン・ヴァラン(ソプラノ)
 1929年パリでの録音 Pathe Art 202464-5

 『愛はたぐいまれな徳』 ルネ・ドリア(ソプラノ)
 1962年パリでの録音

 『Duo de l'oasis : L'ardent …』 Yvonne Gall et Arthur Endreze
 1932年録音 Pathe 25037-8

● アーン:歌劇『ヴェニスの商人』から『Je le hais pour la haine… 』
 アンドレ・ペルネ(バス・バリトン)
 1934年録音 Gramophone DA 4872

Disc5
● ヴェルディ:歌劇『アイーダ』から『清きアイーダ』
 Paul Franz(テノール)
 1911年録音 Gramophone 032238 - 02233

● ヴェルディ:歌劇『ドン・カルロ』から『Ou suis-je ?… Je dormirai』
 ポル・プランコン(バス)
 1907年録音 Victor 85116

● ヴェルディ:歌劇『椿姫』から『Quel trouble… Folie ! Folie !』
 Fanny Heldy(ソプラノ)
 1929年頃録音 DB 1271

● ヴェルディ:歌劇『椿姫』から『Lunge da lei… De miei bollenti spiriti』
 ベニャミーノ・ジーリ(テノール)
 1928年ニューヨークでの録音 Victor 6876 - CVE 45120-1

● ヴェルディ:歌劇『椿姫』から『Lorsqu'a de folles amours』
 ジャン・ボルテール(バス)

● ヴェルディ:歌劇『椿姫』から『さようなら過ぎ去った日よ』
 ルネ・ドリア(ソプラノ)
 1963年録音

● ヴェルディ:歌劇『仮面舞踏会』から『Di tu se fedele…』
 アルベール・ランス(テノール)
 1959年録音

● ヴェルディ:歌劇『トロヴァトーレ』から『Tout est desert… Son regard, son doux sourire』
 Jean Note
 1908年頃録音 Odeon 36347

● ヴェルディ:歌劇『トロヴァトーレ』から『Supplice infame qui la reclame』
 Charles Fontaine
 1912年録音 Pathe
● ヴェルディ:歌劇『トロヴァトーレ』から『ミゼレーレ』
 ジョゼ・ルッチオーニ(テノール)
 1924年パリでの録音 DB 11224

● ヴェルディ:歌劇『オテロ』から『Gloire aux braves』
 ジョゼ・ルッチオーニ(テノール)
 1948年録音

● ヴェルディ:歌劇『オテロ』から第2幕のフィナーレ
 ジョゼ・ルッチオーニ(テノール)、ルネ・ビアンコ(バリトン)
 1955年録音

● ヴェルディ:歌劇『オテロ』から『アヴェ・マリア』
 レジーヌ・クレスパン(ソプラノ)
 1955年録音
● ヴェルディ:歌劇『オテロ』からオテロの死『私を恐れる事はない』
 マリオ・デル・モナコ(テノール)
 1959年録音

● ヴェルディ:歌劇『リゴレット』から『O doux nom, o nom charmant』
 Eide Norena(ソプラノ)
 1928年頃録音 Odeon 123636

● ヴェルディ:歌劇『リゴレット』から『Ils me l'ont ravie…』
 Michel Cadiou
 1958年録音

● ヴェルディ:歌劇『リゴレット』から『Courtisans, race vile et damnee』
 エルネスト・ブラン(バリトン)
 1958年録音

● ヴェルディ:歌劇『リゴレット』から女心の歌『風の中の羽のように』
 Gustave Botiaux(テノール)
 1962年録音

Disc6
● ワーグナー:歌劇『さまよえるオランダ人』から『ゼンタのアリア』
 スザンヌ・サローカ(ソプラノ)
 バンベルク交響楽団、ハンス・レーブライン指揮
 1964年録音

● ワーグナー:歌劇『ローエングリン』からエルザの夢『寂しい日々に神に祈った』
 ジェルマイネ・マルティネッリ(ソプラノ)
 1929年頃録音 Pathe X 7219
● ワーグナー:歌劇『ローエングリン』から『ありがとう、愛する白鳥よ』
 ジョルジュ・ティル(テノール)
 1930年録音 LFX 144

● ワーグナー:歌劇『タンホイザー』から『Reve d'amour…』
 Jose de Trevi
 1930年録音 Gramophone P 851

● ワーグナー:歌劇『タンホイザー』から『Romance a l'etoile』
 エルネスト・ブラン(バリトン)
 1957年録音

● ワーグナー:楽劇『ワルキューレ』から『Chant du printemps』
 Georges Jouatte(テノール)
 1930年頃録音 Odeon 188793

● ワーグナー:楽劇『ワルキューレ』から『ヴォータンの別れ』
 マルセル・ジュルネ(バリトン)
 1930年録音 HMV DB 1156/7

● ワーグナー:楽劇『ワルキューレ』から『Ai-je a ce point merite qu'on me blame』
 マジョリー・ローレンス(ソプラノ)
 1933年録音 HMV 4925

● ワーグナー:楽劇『神々の黄昏』から『ファイナル・シーン』
 Marguerite Soyer
 1930年録音 Gramophone W 1135/6

● ワーグナー:楽劇『トリスタンとイゾルデ』から『Ou Tristan va se rendre』
 パウル・フランツ(テノール)
 1919年録音 Pathe 0286

● ワーグナー:楽劇『トリスタンとイゾルデ』から『イゾルデの愛の死』
 ジェルメーヌ・リュバン(ソプラノ)
 音楽院管弦楽団、フィリップ・ゴベール指揮
 1938年パリでの録音

● ワーグナー:『パルジファル』から『役立つのはただ一つの武器』
 パウル・フランツ(テノール)
 1914年録音 Gramophone 032302

● ワーグナー:楽劇『ニュルンベルクのマイスタージンガー』から第3幕の抜粋
 Pierre Froumenty(バス)
 パリ放送大管弦楽団、ギュスターヴ・クロエ指揮
 1944年録音

Disc7
● ラロ:歌劇『イスの王』から『De tous cotes, j'apercois dans la plaine』
 Suzanne Joyol(ソプラノ)
 パリ・オペラ座管弦楽団、ルイ・フレスティエ指揮
 1948年録音 DB 11203

● オバド『愛する者よ、今はもう』
 Georges Liccioni(テノール)

● エルネスト・レイエ:歌劇『サランボー』から『Air des colombes』
 ジェルマイネ・マルティネッリ(ソプラノ)
 1930年頃録音 Polydor, 566056, 1889BMP

● エルネスト・レイエ:歌劇『シギュール』から『Et toi Freia deesse de l'amour… 』
 モーリス・ルノー(バリトン)
 1903年録音 Pathe 3386

● エルネスト・レイエ:歌劇『シギュール』から『Sigurd ! Les dieux dans leur clemence… 』
 ローズ・キャロン(ソプラノ)
 1904年録音 Fonotipia 39097

● シャブリエ:歌劇『グワンドリーヌ』から『Legende』
 マルテ・ネスプーロス(ソプラノ)
 1930年頃録音 Columbia D 14208

● シャブリエ:歌劇『ブリゼイス』から『Tu dis vrai…』『Hymenee…』『Hermes se mire dans la mer…』
 Christiane Castelli, Remy Corazza
 フランス国立管弦楽団、トニー・オーバン指揮
 1963年録音

● アルフレッド・ブリュノー:喜歌劇『ヴェルジニー』から『Quand j'avais la taille fine…』
 ジェルメーヌ・フェラルディ(ソプラノ)
 1930年録音 Columbia LF 81

● アンリ・フェヴリエ:歌劇『モンナ・ヴァンナ』から『C'est etrange que l'homme…』
 フェルナン・アンソー(テノール)
 1929年録音 Gramophone DA 1064

● アンリ・フェヴリエ:歌劇『モンナ・ヴァンナ』から『Ah ! J'aurais mieux aime…』
 リュシアン・ミュラトール(テノール)
 1918年録音 Pathe 54019

● アンリ・フェヴリエ:歌劇『モンナ・ヴァンナ』から『Ce n'est pas un vieillard…』
 Jean-Emil Vanni-Marcoux(バス・バリトン)
 1924年録音 Gramophone DB 809

● ダンディ:歌劇『フェルヴォル』から『Salut Fervaal, fils de Raidrig』
 ジャン・モリアン(テノール)
 1962年録音

● アルフォンス・デュヴェルノワ:歌劇『Helle』Op.4から『Voici le soir, la nuit s'avance』
 ローズ・キャロン(ソプラノ)
 1904年録音 Fonotipia, 39114

● エミール・パラディール:歌劇『祖国よ!』から『C'est ici le berceau de notre royaute…』
 シャルル・カンボン(バス)
 1947年録音

● アレクサンドル・ジョルジュ:歌劇『ミアルカ』から『Si l'eau qui court pouvait parler…』
 イヴォンヌ・ガル(ソプラノ)
 1928年頃録音 Pathe 450

● サミュエル・ルソー:歌劇『ラインの鐘』から『Herwine ecoute moi…』
 Albert Vaguet(テノール)
 1910年頃録音 Pathe 96

● グザヴィエ・ルルー:歌劇『Astarte』から『Les adieux d'Hercule』
 David Devries(テノール)
 1904年録音 Pathe 4592

● ブルゴー=デュクドレー:歌劇『タマラ』から『Belle d'une beaute fatale…』
 Agustarello Affre(テノール)
 1907年頃録音 Odeon 60308

● ガブリエル・デュポン:歌劇『アンタール』から『Air de l'oasis』
 Fanny Heldy(ソプラノ)
 1921年パリでの録音 Pathe 0317

● ジョセフ・カントルーブ:歌劇『ヴァルサンジェトリクス』から『Extrait d'une repetition au piano』
 ジョルジュ・ティル(テノール)
 1933年録音

● ラウル・ラパーラ:歌劇『L'Illustre Fregona』から『Mais pour voir si par fortune…』
 Edmond Rambaud(テノール)
 1932年頃録音 Columbia RF 43

● ラウル・ラパーラ:歌劇『L'Illustre Fregona』から『Non! Je sens deja… Peut-etre au soir…』
 Miguel Villabella(テノール)
 1931年録音 Pathe X 913

● アルベリック・マニャール:歌劇『ギュルクール』から『Le calme rentre dans mon coeur…』
 アーサー・エンドレーズ(バリトン)
 1933年録音 Pathe X90079

Disc8
● アンリ・ラボー:歌劇『メールフ、カイロの靴直し』から『Dans le jardin fleuri…』
 ロジェ・ブルダン(バリトン)
 1930年録音 Odeon 188540

● アンリ・ラボー:歌劇『メールフ、カイロの靴直し』から『Marouf, il n'est pas de richesse…』
 マルテ・ネスプーロス(ソプラノ)
 1930年頃録音 Columbia RF 23

● アンリ・ラボー:歌劇『メールフ、カイロの靴直し』から『A travers le desert mille chameaux…』
 ジョージ・ティル(テノール)
 1928年録音 Columbia D 15035

● アンリ・ラボー:歌劇『ロランドと悪漢』から『Je suis entre… Je suis Gaspard Turgis…』
 ジョージ・ティル(テノール)
 1943年録音 A.A. 37

● アンリ・ラボー:歌劇『ロランドと悪漢』から『Chante ! vieux jardin, ta chanson de cigales…』
 ジョージ・ティル(テノール)
 1943年録音 A.A. 37

● アンリ・ラボー:歌劇『ロランの娘』から『Chanson des epees』
 パウル・フランツ(テノール)
 1919年録音 Pathe Saphir HD 3162

● エネスク:歌劇『オイディプス王』から『De l'aurore a l'aurore je veille…』
 Henri Medus(バス)Xavier Depraz(バス)
 1955年録音

● エネスク:歌劇『オイディプス王』から『Je t'attendais…』
 リタ・ゴール(メゾ・ソプラノ)Xavier Depraz(バス)

● オネゲル(イベールとの合作):歌劇『鷲の子』から『Lorsque les yeux fermes…』『J'assurerai d'abord…』『Couchez moi sur ce lit…』『Monseigneur est tres mal…』
 ゲオリ・ブエ(ソプラノ)、ロジェ・ブルダン(バリトン)
 リリック放送管弦楽団、ピエール・デルヴォー指揮
 1956年録音

● オネゲル:歌劇『アンティゴネ』から『Amour qui saisis…』『Le Heros…』『Choeur』
 Claudine Verneuil(ソプラノ)、ジャン・ジロードー(テノール)
 国立管弦楽団、モーリス・ルルー指揮
 1960年録音

● イベール:歌劇『ペルセウスとアンドロメダ』から『Pauvre, pauvre monstre…』
 アンドレエ・エスポージト(ソプラノ)
 1963年録音

● ジョルジュ・ユー:歌劇『奇跡』からバレエと合唱の音楽
 1930年頃録音 Pathe X8773

● ジョルジュ・ユー:歌劇『Le Roi de Paris』からChanson de Longnac 『La lune est coutumiere…』
 Jean Note
 1910年頃録音 Pathe 86

● デュカス:歌劇『アリアーヌと青ひげ』から『O mes clairs diamants…』
 Suzanne Balguerie(ソプラノ)
 1930年録音 Columbia LFX 23 WLX 968

● デュカス:歌劇『アリアーヌと青ひげ』から『Ah, ce n'est pas encore la clarte veritable…』
 Suzanne Balguerie(ソプラノ)
 1930年 Columbia LFX 23 WLX 969

Disc9
● フォーレ:歌劇『ペネロープ』から『最後の二重唱』
 Berthe Montmart(ソプラノ)、Georges Jouatte(テノール)
 デジエ=エミール・アンゲルブレシュト指揮
 1951年録音

● ルーセル:歌劇『パドマーヴァティ』から『O mes soeurs fideles…』
 ソタンジュ・ミッシェル(メゾ・ソプラノ)
 1961年録音

● アンリ・ソーゲ:歌劇『パルムの僧院』から『Enfin mon dieu…』『Ainsi tu m'aimes…』『Adieu, Fabrice…』
 Genevie Moizan(ソプラノ)、Joseph Peyron(テノール)
 フランス国立放送管弦楽団、マニュエル・ロザンタール指揮
 1958年1月30日録音

● ミヨー:歌劇『マクシミリアン』から『Pouvoir aimer…』『Oh! Majeste…』『Ah! Charlotte, ce n'etait pas un reve…』
 Jacques Doucet, Denise Scharley, Pierre Germain
 フランス国立放送管弦楽団、マニュエル・ロザンタール指揮
 1963年録音

● ミヨー:歌劇『メディア』から『Intervention de Creuse』
 ジャニーヌ・ミショー(ソプラノ)
 1949年録音

● ミヨー:歌劇『ヴォリヴァール』から『J'ai jete ma sante, ma grandeur…』『Je viens de loin sans rien savoir…』
 ルネ・ビアンコ(バリトン)
 1962年録音

● プーランク:歌劇『カルメル会修道女の対話』から『Encore ces maudites feves!…』『Vous n'avez pas honte de parler ainsi…』『Oh! Soeur Blanche…』
 リリアン・バートン(ソプラノ)、デニス・デュヴァル(ソプラノ)
 1958年録音

● アンリ・トマジ:叙情劇『アトランティド』から『Tranquille et silencieuse…』
 ラウル・ジョバン(テノール)
 1955年録音

● マックス・ドローヌ:歌劇『サマリアの女』から『Mon bien aime…』
 Berthe Montmart, Andre Vessieres
 1955年録音

● アンリ・ビュッセル:歌劇『Les Noces Corinthiennes』から『Mais la vierge chretienne…』
 Marcelle Croizier(メゾ・ソプラノ)
 1960年頃録音

Disc10
● ヴェーバー:歌劇『魔弾の射手』から『Comment trouver le calme…』
 ジェルメーヌ・リュバン(ソプラノ)
 1927年録音 Pathe X 0612

● ヴェーバー:歌劇『オベロン』序曲
 パリ・オペラ座管弦楽団、アンドレ・クリュイタンス指揮
 1954年2月録音

● ボロディン:歌劇『イーゴリ公』から『イーゴリ公のアリア』
 ピエール・ヌガロ(バリトン)
 1930年録音 Disque Parlophone 59528

● リムスキー=コルサコフ:歌劇『金鶏』から『太陽への賛歌』
 エイダ・ノレーナ(ソプラノ)
 1930年録音 Odeon 188796

● ムソルグスキー:歌劇『ボリス・ゴドゥノフ』から『La Polonaise』
 マリサ・フェレル(ソプラノ)
 1930年頃録音 Columbia D15048

● ムソルグスキー:歌劇『ボリス・ゴドゥノフ』からボリスのモノローグ『私は最高権力を握った』
 アンドレ・ペルネ(バス・バリトン)
 1930年頃録音 Odeon 123723

● ムソルグスキー:歌劇『ボリス・ゴドゥノフ』からボリスの別れ『わが子よ、さらば』
 Jean-Emile Vanni-Marcoux(バス)
 1924年録音 Gramophone DA 678

● プッチーニ:歌劇『トスカ』から『Tosca e un buon falco…』
 ガブリエル・バキエ(バリトン)
 1963年シカゴでの録音

● プッチーニ:歌劇『トスカ』から『D'art et d'amour, je vivais toute…』
 ジェルメーヌ・リュバン(ソプラノ)
 1932年頃録音 Odeon 188720

● ヴォルフ・フェラーリ:歌劇『マドンナの首飾り』から『Non, la Madone sait mon innocence…』
 レオン・カンパニョーラ(テノール)
 1914年録音 Gramo 4-32356 U16

● リヒャルト・シュトラウス:歌劇『ばらの騎士』から第1幕からモノローグ
 Germaine Hoerner(ソプラノ)
 1936年ブエノス・アイレスでの録音

● リヒャルト・シュトラウス:歌劇『ばらの騎士』から第1幕から最後の二重唱
 レジーヌ・クレスパン(ソプラノ)、SUZANNE SARROCA
 1962年録音

● リヒャルト・シュトラウス:歌劇『ばらの騎士』から第2幕の最後、オックスのモノローグ
 Lucien Huberty
 1943年録音 Pathe

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。