サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

Mboko

  • 発売日:2014/10/03
  • レーベル:Ecm
  • カタログNo.:3782966
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Germany
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

Mboko【CD】

David Virelles

キューバはサンチアゴで生まれ育ち、その後カナダに移住、現在はNYブルックリンに拠点を置き活動する30歳のピアニスト/コンポーザー、ダヴィ・ヴィレーイエスのECM初リーダー...

もっと見る

Mboko【CD】

2,808(税込)

ポイント :26pt

現在お取り扱いができません

曲目

ディスク1
  1. Wind Rose (Antrogofoko Mokoiren)
  2. The Scribe (Tratado de Mpego)
  3. Biankomeko
  4. Antillais (A Quintin Bandera)
  5. Aberinan y Aberisun
  6. Seven, Through the Divination Horn
  7. Stories Waiting To Be Told
  8. Transmission
  9. The Highest One
  10. Efe (A Maria Teresa Vera)

商品説明

キューバはサンチアゴで生まれ育ち、その後カナダに移住、現在はNYブルックリンに拠点を置き活動する30歳のピアニスト/コンポーザー、ダヴィ・ヴィレーイエスのECM初リーダー作の登場。

本作は2012年Pi Recordingsからリリースされ、評判の高かったリーダー・デビュー作『Continuum』に続く2作目で、今回も自身のルーツであるアフロ・キューバンの宗教的儀式での独特なリズムを織り込みつつ現在の音楽に神秘と意味をもたらすかのように共振させる。『Mboko』とは、"基礎"“サトウキビ”さらにキューバでの信仰のひとつ、アバクアにおける“魂の声""霊の声”。 サウンドはこの文化において崇敬される要素の一つというのが本作のアイディア、サウンドそのものへの崇拝が、本作の楽曲には描かれていて、それを演奏で形どっていったのだ。ヴィレーイエス自身がアバクアを信仰しているわけではないとのことだが、アバクアの音楽を探求していくほど自分の音楽がどこからきたのか、そして向かうところが分かるようになっていたのだそう。また、Roman Diazなしには本作は出来なったとのこと。とても神聖なジャズの新たな形。

David Virelles (p)
Thomas Morgan (double-bass)
Robert Hurst (double bass)
Marcus Gilmore (ds)
Roman Diaz (biankomeko,vo)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

モダンジャズ ランキング

モダンジャズのランキングをご紹介します一覧を見る

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。