サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1202-06)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. ピアノ三重奏曲第2番、第5番 トリオ・パイアン

ピアノ三重奏曲第2番、第5番 トリオ・パイアン

  • 発売日:2015/01/27
  • レーベル:Cpo
  • カタログNo.:777862
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Germany
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

ピアノ三重奏曲第2番、第5番 トリオ・パイアン【CD】

Fesca , Alexander Ernst (1820-49) *cl*

アレクサンダー・エルンスト・フェスカ:ピアノ三重奏曲集「cpo」にも何枚かの室内楽アルバムがある作曲家、ヴァイオリニストのフリードリヒ・フェスカ[1820-...

もっと見る

ピアノ三重奏曲第2番、第5番 トリオ・パイアン【CD】

2,257(税込)

ポイント :20pt

CDをカートに入れる

ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

商品説明

アレクサンダー・エルンスト・フェスカ:ピアノ三重奏曲集

「cpo」にも何枚かの室内楽アルバムがある作曲家、ヴァイオリニストのフリードリヒ・フェスカ[1820-1849]。彼の息子アレクサンダー・フェスカも才能ある作曲家として将来が期待されていました。カールスルーエで生まれたアレクサンダーはまず父から音楽教育を受け、11歳でピアニストとしてデビューします。14歳のときにベルリン王立芸術アカデミーの作曲科を卒業し、18歳になると故郷のカールスルーエに戻り、オペラをはじめ、歌曲やピアノ曲などの作曲をはじめます。その後は1842年にブラウンシュヴァイクに家を持ち、ここで活発な音楽活動を始めましたが、結局1849年に28歳という若さで病に倒れ、その生涯を閉じてしまうのです。
 彼の作品のほとんどはピアノ曲と室内楽であり、その作風はメンデルスゾーンやシューマンを思わせるロマンティックなもので、どの作品も印象的なメロディを持っています。第2番は確かにメンデルスゾーン風ですが、第5番の冒頭などはショパンの夜想曲を思わせる深い美しさが漂っています。(cpo)

【収録情報】
アレクサンダー・エルンスト・フェスカ:
● ピアノ三重奏曲第2番ホ短調 Op.12
● ピアノ三重奏曲第5番ロ長調 Op.46

 トリオ・パイアン

 録音時期:2012年6月
 録音場所:シュトゥットガルト、SWR室内楽スタジオ
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

クラシック ランキング

クラシックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。