サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

Moomins On The Riviera

  • 発売日:2015/02/25
  • レーベル:Rambling Records
  • カタログNo.:RBCP2883
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:日本
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

Moomins On The Riviera【CD】

ムーミン 南の海で楽しいバカンス

Moomins On The Riviera【CD】

2,592(税込)

ポイント :24pt

現在お取り扱いができません

曲目

ディスク1
  1. Opening Title “The Valley” (Jean de Aguiar)
  2. Bonfire (Anna-Karin Korhonen)
  3. Tension Drowning (Jean de Aguiar)
  4. Moomins March (Jean de Aguiar)
  5. Family Pool (Jean de Aguiar)
  6. Storm at Sea (Panu Aaltio)
  7. The Love Song (Milla Viljamaa)
  8. Arrival at the Riviera (Timo Lassy)
  9. Royal Entrance (Panu Aaltio)
  10. Casino (Timo Lassy)
  11. Catwalk (Paul de Aguiar)
  12. Ballroom Dance (Panu Aaltio)
  13. Arrival at the Montagaga’s House (Timo Lassy)
  14. Tension Elephant (Jean de Aguiar)
  15. Poursuite (Jean de Aguiar)
  16. Bad Words (Jean de Aguiar)
  17. Love on the Beach (Jean de Aguiar)
  18. Gallant Love (Milla Viljamaa)
  19. Return to Moominvalley (Anna-Karin Korhonen)

あらすじ

ムーミンは、1945年に発表されて以来、漫画、絵本、アニメーションとなって世界中の人々に愛され続けています。ここ日本でも、ムーミングッズを販売する“MOOMIN SHOP”や“moomin café”など人気を呼んでいます。

今回の長編アニメーションは、ムーミン一家が、ムーミン谷を抜け出し、南の海へとバカンスに。ワクワクしていた気分もつかの間、フローレンスとムーミンパパは貴族の豪華で贅沢な暮らしにすっかり虜になってしまいます。そんなふたりに腹を立てたムーミンとムーミンママは、ホテルを飛び出してしまいます。果たしてムーミンたちはこのままバラバラになって
しまうのでしょうか?バカンス先で見つけた本当に大切なものとは…。
そんなワクワク、ドキドキなストーリーを盛り上げるのは、バラエティに富んだ音楽たち。ジャン・デ・アギアールを中心に、アンナ・カリン・コルホネン、ミラ・ヴァルヤマー(Duo Milla Viljamaa & Johanna Juhola)、ティモ・ラッシー(ファイヴ・コーナーズ・クインテット)など、フィンランドで活躍するアーティストが勢揃い!楽しい音楽から、シリアスな音楽、そしてモダンな音楽までムーミンの世界観がギュッと詰まっています。

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

サウンドトラック ランキング

サウンドトラックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。