サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. ピアノ・ソナタ第8番『悲愴』、第14番『月光』、第23番『熱情』 アファナシエフ

ピアノ・ソナタ第8番『悲愴』、第14番『月光』、第23番『熱情』 アファナシエフ

  • 国内送料無料

SACD

ピアノ・ソナタ第8番『悲愴』、第14番『月光』、第23番『熱情』 アファナシエフ【SACD】

ベートーヴェン(1770-1827)

もっと見る

ピアノ・ソナタ第8番『悲愴』、第14番『月光』、第23番『熱情』 アファナシエフ【SACD】

3,240(税込)

ポイント :30pt

SACDをカートに入れる

商品説明


ベートーヴェン:悲愴、月光、熱情
ヴァレリー・アファナシエフ


驚天動地。これがアファナシエフのベートーヴェン。
現代クラシック・ピアノ界の鬼才(奇才)と称される、ロシアのピアニスト、ヴァレリー・アファナシエフの最新アルバムです。個性派アファナシエフが、ソニー・クラシカルでの録音を熱望し、選んだ曲目はベートーヴェンの最も有名なピアノ・ソナタ『熱情』『月光』『悲愴』。ベートーヴェンはアファナシエフにとって、シューベルトやバッハとならぶ重要なレパートリーであり、『バガテル集』『ディアベリ変奏曲』『最後の3つのソナタ』など、早くからそのピアノ作品の録音に積極的に取り組んできました。そして「自分が最高の演奏ができる」という強い確信を持つまで、新しい作品をレパートリーに加えないアファナシエフが、68歳にしてこの名ソナタ3曲の録音に生涯初めて取り組みました。
 最近は演奏会でのライヴ録音をリリースしてきたアファナシエフですが、今回はハノーファーでのセッション録音。旧知のドイツ人の名プロデューサーで、これまで『ブラームス:間奏曲集』などの名盤を共に生み出してきたゲルハルト・ベッツを起用し、これまで聴いたことのないような解釈を生みだしました。(SONY)

【収録情報】
ベートーヴェン:
● ピアノ・ソナタ第8番ハ短調 op.13『悲愴』
● ピアノ・ソナタ第14番嬰ハ短調 op.27-2『月光』
● ピアノ・ソナタ第23番ヘ短調 op.57『熱情』


 ヴァレリー・アファナシエフ(ピアノ)

 録音時期:2015年2月16-18日
 録音場所:ハノーファー、ベートーヴェンザール
 録音方式:ステレオ(DSD/セッション)
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO

 プロデューサー:ゲルハルト・ベッツ
 レコーディング・エンジニア:フィリップ・ネーデル(b-sharp)

【アーティストプロフィール】
1947年モスクワ生まれ。モスクワ音楽院でギレリスらに師事。1968年バッハ国際、1972年エリザベート王妃国際コンクール優勝。1974年にベルギーへ亡命、以後欧米各地で活動を開始。1983年にギドン・クレーメル初来日して以来、定期的に来日。ピアノ演奏にとどまらず、小説・エッセイを発表する文学者の顔も持つ。現在はブリュッセル在住。現代屈指のカリスマ的ピアニスト。(SONY)

アーティスト紹介

ベートーヴェン(1770-1827)

キャリア

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。