サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

Holding Court

  • 発売日:2015/05/22
  • レーベル:Bsmf
  • カタログNo.:BSMF2453
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Japan (国内盤仕様)
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

Holding Court【CD】

Cash Box Kiings

オールドスクールなシカゴ・ブルースをひたすら追求し数々の賞も獲得するキャッシュ・ボックス・キングスの最新作!真黒な巨漢ヴォーカリストのオスカー・ウィルソンと、ディープなハ...

もっと見る

Holding Court【CD】

2,592(税込)

ポイント :24pt

現在お取り扱いができません

曲目

ディスク1
  1. I Ain't Gonna Be No Monkey Man
  2. Download Blues
  3. Gotta Move Out To the Suburbs
  4. Cash Box Boogie
  5. Hobo Blues
  6. Baby Without You
  7. Juju
  8. Everybody's Fishin'
  9. Out On the Road
  10. Sugar Pea
  11. I Miss You Miss Anne
  12. I'm a Real Lover
  13. Quarter To Blue

商品説明

オールドスクールなシカゴ・ブルースをひたすら追求し数々の賞も獲得するキャッシュ・ボックス・キングスの最新作!真黒な巨漢ヴォーカリストのオスカー・ウィルソンと、ディープなハーモニカのジョー・ノセクを中心に、ケニー・“ビーディー・アイ”・スミス(Dr)、バレルハウス・チャック(P)、ビリー・フリン(G)などブルースを知り尽くした面々が脇を固める。オリジナルを中心に、ジミー・ロジャース、ジョン・リー・フッカーから、ハニー・ボーイ・アレン、ウィリー・ラヴなど見落とされがちな渋い名曲カヴァーも収録。

キャッシュ・ボックス・キングスは、シカゴ・ブルースにあこがれ、移住してきた白人の若者ジョー・ノセクが中心となり、彼が20代半ばに結成。メンバーは流動的だが、ケニー・ビーディー・アイ・スミス(Dr)やビリー・フリン(G)などが参加。トラディショナルなシカゴ&デルタ・スタイルのブルースを若者が21世紀に甦らせ注目を集める。2003年ファースト・アルバム『Black Night Fallin'』を発表。その後、2006年『The Royal Tratment』、2009年ライブ盤『Cuttin Heads at the Cuda Café』、2010年『I-94 Blues』とコンスタントに発表。そして、黒人ベテラン・ブルース・シンガーのオスカー・ブラウンが加入し、さらにパワーアップしたバンドは、2011年にシカゴの老舗レーベル、ブラインド・ピッグと契約。『Holler And Stomp』で全米デビューを果たす。アルバムは高い評価を受け、続く2013年には『Black Toppin’』をリリース。Blues Music Awardを初め、様々な音楽賞にノミネートされた。
(メーカー・インフォメーションより)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

ロック ランキング

ロックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。