サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2012/08/01 00:57

投稿元:ブクログ

演歌を歌う初音ミク、クラシックを歌う初音ミクという風に「初音ミクはジャンルの壁を越境する」と濱野智史さんは説いてるが、それは僕の感覚とは異なる。演歌だろうとクラシックだろうと、初音ミクが歌えばすべて「ボカロ曲」というジャンルに回収されてゆく。「トルコ行進曲」も「あの素晴らしい愛をもう一度」も「天城越え」も初音ミクが歌えば「ボカロ」。その証拠に、それらの楽曲を全部ひっくるめて「好きな音楽:ボカロ」というふうに若者は自称しているじゃない。

2012/07/02 14:29

投稿元:ブクログ

帯文:"若者たちは、いまをどう生きているのか?" "メディア/アイデンティティ/関西発文化/ヤンキー/ケータイ小説/恋愛/オタク…"

目次:編集のことば 多声的な若者言説の饗宴、解説、I メディア・リアリティ・アイデンティティ、II 脱東京・脱エリート・脱メディア、III つながり方・楽しみ方・生き方、執筆者略歴

2 件中 1 件~ 2 件を表示