サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1202-06)

hontoレビュー

失恋コレクター(幻冬舎ルチル文庫)

失恋コレクター みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本

健気受け

2016/01/27 19:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tix - この投稿者のレビュー一覧を見る

副業で琥珀のコレクター兼個人バイヤーをしている受け・棗は
大学時代に出会った友人・朋哉にずっと片想いをしています。
しっかり者の棗が、朋哉のこととなると一も二もなく優先する様子からは
どうしようもなくこの恋に搦めとられてることが伝わってきて
少々息苦しいくらいです。
(大事な琥珀関係の商談もキャンセルしたりするのは社会人としてどうなの?
って思うけど、ヤンデレ気味な片想いだからと、目をつぶって読み進めます。)

優しく味のある棗の理解者、オカマバーのママ・リカりんも出てきて
棗の片想いを『失恋中毒、変態』と愛情を込めて一刀両断してくれます。
リカりんの台詞には、名言が多い!棗じゃなくても拝聴してしまう。
挿絵に一度も登場しなかったのが惜しい〜w

ただ、攻めの朋哉が、うーん・・・一言で言えばヘタレなのですが
このキャラが許容出来ない人は多いんじゃないかな…。
私は、魅力は感じないまでも、なんとかOKでしたが、ヘタレすぎましたw

でも、受けが健気さが愛おしくて、楽しんで読めました♪

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/06/01 17:32

投稿元:ブクログ

久しぶりに玄上さんを読んだのですが、良かったです♪ 棗がすごくいいですよね。切ない!の一言に尽きるんだけれどジメジメしてないし、こういう受けは大好き! それに引き換え朋哉のヘタレぶりが目立つ! もう好きなら好きって言え! 言えないなら諦めるがひたすら棗のように片思いだ過ごすかにしろ!って言いたくなるほどの 駄目駄目ぶりでしたねぇ。 もう最後の告白はなんだんだそれぇ~って感じで笑っちゃいました。

2016/11/22 14:07

投稿元:ブクログ

この作家さんのなにが好きかって、専門職を出すときには
精緻なリサーチと押しつけがましくない説明、そのものに
好意を抱かせるような描き方をするところ。
「トイチの男」質屋と絨毯織の記述もすてきだったが、
この本の賃貸不動産斡旋業と琥珀専門の宝石ディーラー
部分に魅せられた。
恋愛ストーリーは・・宮田って極上当て馬らしき
色男ぶりが足りないし、ノンケ朋哉のどこがいいのか
ちーっともわかんないところが残念。いちばんゲンナリきたのは挿絵。
古臭い。この作家さんのせいではないところで損。

3 件中 1 件~ 3 件を表示