サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1202-06)

hontoレビュー

新・新本格もどき 本格推理小説(光文社文庫)

新・新本格もどき 本格推理小説 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本

パロディではなく

2016/06/26 14:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ありすばぁ - この投稿者のレビュー一覧を見る

良い感じのオマージュ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/02/02 20:24

投稿元:ブクログ

霧舎巧、新本格ミステリの名作をふたたび「もどく」!前作で記憶喪失が治ったはずの探偵・吉田さん。しかし代わりに“記憶喪失だったころの記憶”をなくしてしまう。そこで看護師・上岡エリは失った思い出を取り戻すべく、吉田さんを相棒に名探偵になりきり事件に挑む。頼りない探偵コンビが怪しい陰の組織を向こうに回し、華麗な推理で奮闘する、シリーズ第2弾。

2013/10/08 06:27

投稿元:ブクログ

うーん。

前回はものすごく楽しめたし、とりあえず元ネタをすべて知っている僕は「選ばれた読者」のはずなのだけど、ちょっとパワーダウンしている感は否めない。
なにより、前回は短編集でありながら一冊としてまとまったストーリーがあったけれど、今回はそれが無いのが痛いな。いや、あるんだけど、無いようなもの。
あと状況の設定もよくわかんないまま終わっちゃったし。

次作がもしあれば・・・・・・やっぱり買うと思うが、それに期待しよう。

3 件中 1 件~ 3 件を表示