サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

絵でわかるロボットのしくみ(KS絵でわかるシリーズ)

絵でわかるロボットのしくみ みんなのレビュー

専門書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

わかりやすかったです☆

2015/10/25 22:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みにー - この投稿者のレビュー一覧を見る

初心者向けの私にとっては、絵がかわいくて入り込みやすかったですし、例えの話も本当に身近なことから引っ張ってこられて、説明がとても優しいと感じました。特に理由も無く何となく面白いのかなって軽い気持ちで買ったんですが、ロボットのことに大変興味を持てました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/06/18 05:21

投稿元:ブクログ

「わかりやすさ」を完全に履き違えている、プレゼン下手の研究者のパターン。辛うじて可愛い猫イラストが女性らしさを出すも、効果的とは言い難い。
ロボット工学の面白さを伝えたいのであれば4、5章の内容から始めるべき。1-3章の、オタクが初学者に熱弁する時のような文章は、読む人をドン引きさせるし、本書の主旨から考えれば不要とさえ言える。
「はじめに」を読む限り、監修者が著者の意図を汲めていない。

2014/06/30 02:40

投稿元:ブクログ

読んで良かった。ロボティクスの研究分野にぼんやり思い浮かべていた素地が眺められた印象。なんかフォットワークが軽い印象なんですよね。Pervasive computing 系にも同じ印象を持ちます。ほんと、楽しげなんですよね。読書の所感は、「絵が可愛らしい。」です。

2015/04/02 20:52

投稿元:ブクログ

 うむ、猫かわゆい。

 感じるためのセンサと、考えるための制御ソフト、動くためのアクチュエータといった、ロボットのあれやこれやの構造も、イラスト付きならとても分かりやすかった。

 歩行型ロボットが転倒しないために重要な「支持多角形」や、車輪型ロボットが全方向に移動できるよう考案された特殊な車輪など、人間の「足」に当たる機能がロボットにおいてどう実装されるかというのがまず面白い。
 また、生物が無意識のうちに処理しているような、関節の角度/体の傾き加減/物のひずみ具合の計測も、いろいろなセンサを駆使していて、ひたすら感心した。

2015/11/21 07:08

投稿元:ブクログ

ロボットについて絵だけ見ていてもなんとなくわかった気になる本であるが、書かれている解説を読むと結構難しい。ロボットが移動する、なにか動かす、なにか感じるといった動作について網羅されており、また、近年、人間に近づいてきたロボットについて、アシモとかアイボ(これは犬だが)のように人間とは違うものとはっきりわかるものについてかわいいという感覚があるが、これがさらに人間に近づくと、マネキンのようにより不気味に感じ、さらに人間に似るとまた親近感がわくという「不気味の谷」の話が面白かった。

5 件中 1 件~ 5 件を表示