サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

巨大訴訟 上(新潮文庫)

巨大訴訟 上 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (1件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

2015/08/08 12:47

投稿元:ブクログ

薬害巨大訴訟を行う小規模弁護士事務所の面々を描くリーガル小説。

大規模事務所から精神的に追いやられて飛び出したデイビッドとオスカー&ウォーリーが出会うまでがじっくり描かれ、小規模事務所の現場臨場感がうかがえました。
その後、薬害訴訟に首を突っ込んでいき、大手企業、大規模集団訴訟の大物たちに引きずられていく様も滑稽ながら危うい感じが面白かったです。
このまま、単純な巨大訴訟にならない伏線はありますが、3人の弁護士たちの奮闘を期待したいです。

2014/10/25 01:23

投稿元:ブクログ

ユニークでウィットの飛んだしかしやたら鼻につくセリフのオンパレードで、最後まで読み進められるか不安だったけどわりと楽しく読めた。弁護士という仕事は大変だ…
ストーリーはすごく淡白。起伏もそんなにない感じ。オスカーとフィンリーの確変が見たかったな。デイヴィッド無双がちらっと見られたからちょこっと満足。

2015/05/28 09:15

投稿元:ブクログ

依頼人おもしろかったからと期待して読み始めて、あれあれあれ。私もしかしたら依頼人は本は読んでなかったのかしら。映画見ただけだったかなあ。少しは楽しめたけど、あまり面白くなかった。確かに登場人物のキャラあり、裁判シーンあり、面白い要素はあったのだけど、どうしてでしょう。結構たいくつしながら読んだ本でした。ガクッ。

3 件中 1 件~ 3 件を表示