サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー8件

みんなの評価4.1

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
8 件中 1 件~ 8 件を表示

2014/04/03 03:46

投稿元:ブクログ

尸櫻編突入前の空白の3年間。尸櫻編読む前に読んでよかったかも。彰子の決意。そうだよね、もう子どもとしては扱われない歳なんだ。伊勢に続き、貴船詣でをする妖たち。ふたりしあわせになってほしいけど、叶う話なのか… それはそうと、他の短編は懐かしい感じ。孫言うな率高し。

2014/04/02 02:40

投稿元:ブクログ

久方ぶりの短編集。
相変わらず受難な昌浩でしたが、今回の短編は物語開始前から尸櫻編の3年前まで、年代にばらつきがあったにも関わらず、その4作中2作で笛の腕前をボロクソに言われていて気の毒でした(笑)
以前ドラマCDに付いてた(文庫ではどの巻か忘れたけど)化蟷螂の話でも、笛と格闘していたし、短編集の笛率高くないか?(笑)

書き下ろしの表題作は、尸櫻編前の3年間の話というだけで燃えるのに、篁、笠崔、オマケにまゆらまで出てきた大盤振る舞いで、どうしたことかと思いました。
前者2名はこれまでもちょくちょく出てるし、そんなに驚かなかったけど、まさかまゆらが出てくるとは。。。結城さんの掌で踊らされてる感(笑)

2014/04/01 13:31

投稿元:ブクログ

たゆらと冥官とりゅーさいが出てくるとはなんと素敵な短編!
相変わらず扉のもっくんがかわいい

昌浩と彰子がなんとかしてくっついてくれることを祈っています。

2014/06/22 23:48

投稿元:ブクログ

なんか切ないよねえ
好きな人と結婚することが人の迷惑になる時代は辛い
しかしこのシリーズ長すぎるよ、、

2014/04/20 18:28

投稿元:ブクログ

少年陰陽師、短編集。
13歳の頃の昌浩も出てきて、懐かしい気持ちがしました。
藤花との関係も、今後、本当にふたりが幸せになることを切に願います。

2015/10/16 17:36

投稿元:ブクログ

【図書館本】シリーズ42作目、短編集5。
成親兄と篁好きには楽しい1冊。前3本は少し懐かしく、表題作は切ない。また笑い合える日が来ることを願う。(→以下個別感想)
その差:物足りないどころか、何もない。/鳴神:孫言うなに関してのじい様と昌浩のやりとりが好き。/最短距離:成親兄大好きだ。/夢見ていられる頃:空白の修行期間。まさかたゆらや冥官が出てくるとは……。篁は篁のままで安心した!

2014/04/06 17:54

投稿元:ブクログ

久しぶりの短編集ですね。昌浩の成長が見られるのはうれしいのだけれど、彰子ちゃんと段々と距離ができてしまうのが悲しい。

書き下ろしでは冥官様がご登場です。このシリーズも読んでいたので、嫌いじゃないのですが、相変わらずの俺様ですね(笑)

次の新シリーズはどんな話になるのかな。確か、安部昌浩って玉藻前を(九尾の狐ね)を退治した陰陽師だった記憶が……。あとで調べよう。

2014/05/21 21:05

投稿元:ブクログ

【少年陰陽師_42(短編集_5)】 「昌浩の(未来)はどうしても見えない」に悪い予感を感じてしまう。無邪気に夢見ていられる頃を過ぎ、夢に別れを告げた2人。幸せになって欲しいけれど、苦難の道はまだまだ続きそう。。元気な晴明が見られて幸せ。蛍と冥官のくだりが好き。

8 件中 1 件~ 8 件を表示