サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

新しい自分が見つかる手帳&ノート術(日経ホームマガジン)

新しい自分が見つかる手帳&ノート術 みんなのレビュー

  • 税込価格:8107pt
  • 出版社:日経BP社
  • 発売日:2014/03/17
  • 発送可能日:1~3日

ムック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

2014/05/10 07:47

投稿元:ブクログ

うーん。
今使っている手帳をもっと有意義に使いたくて購入したのだけれど、求めていたものとは違ったかも。

掲載されている手帳は、全部完成されたものみたいに見える。
こういう手帳にするにはどうやったらいいのかという、とっかかり的ななにかががもう少し欲しかったかな。

2015/06/24 10:46

投稿元:ブクログ

手帳の記入方法は人それぞれで、可愛く見やすくするか、終わったスケジュールは線で消していくか様々。後々残したい手帳なら可愛いままにしておきたいと感じた。それも、いろいろ見たから感じるのであって、気づかなければ苦手な方法も気づかない。参考になる雑誌だ。自分の方法が見つかるまで、パラパラめくって見る予定だ。

その後、書きやすい万年筆やマーカーを見つけるきっかけになった。

2014/05/14 22:54

投稿元:ブクログ

手帳術を学びたくて購入した。
色んな職種の手帳の使い方が載っており、どれも細かくかつ要領よく、各職種にあった使われ方をしていて興味深かった。
反面、自分にそのまま各テクニックを適応させるには環境が違いすぎて無理が生じる。大雑把な性格なので、本書に登場する女性たちのように細かくは記入できない。以上の理由から、本書の内容をそのまま取り入れるにはハードルが高いことが判明した。
手帳術は、他人に頼ることなく、自らの経験で切り拓いていくものだと考えさせられた。時々書き方に迷ったときなど、刺激を受けるのに本書のような手帳術を参考にするのが自分にとって丁度よいのではないかと思った。

2014/05/02 11:39

投稿元:ブクログ

いろんな女性の手帳をのぞけるのが楽しかった。ほぼ日率が高い印象。使い方の基本も毎年手帳が真っ白なままで終わる私には有意義です。
手帳選びの記事は、選べなかったのでまた改めてじっくり取り組みたいと思います。
ノートはいろんな使い方がある。夢ノートを作ってみよう。

2015/03/02 18:25

投稿元:ブクログ

職種や色々な人の手帳の使い方があって、非常に興味深いと思います。自分に合った手帳がどのタイプなのかもあって選ぶ時に参考になります。

5 件中 1 件~ 5 件を表示