サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

ニューアベンジャーズシリーズとの併読がお勧め

2015/11/29 16:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Rick - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書を読む前に既刊のマイティ〜シリーズとシークレット・インベージョンを読む事は必須でしょう。(余力があれば、シビルウォー、デス・オブ・キャプテンアメリカ、ワールドウォーハルクあたりも)
ニューアベンジャーズと同様にシークレット・インベージョンの裏側を描いています。本書では、終盤に参戦してきたニック・フューリーとそのチーム、シークレット・ウォーリアーズの結成秘話が描かれます。このチームのクエイクはドラマ『エージェント・オブ・シールド』のスカイの元ネタと思われます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/02/01 09:24

投稿元:ブクログ

シークレット・インベージョンの空白を埋める話だが、「マイティ・アベンジャーズ」が出てくる話というより、「マイティ・アベンジャーズ」誌の中でのスクラルの陰謀に関わる点を描いている作品である。

具体的には、エレクトラとハンク・ピムの入れ替わりに関わる話が当てはまるが、ピム周りは最後の回も踏まえて非常に切ない仕上がりで良い。ピムに入れ替わったスクラルの話もなかなか興味深く、ピムというキャラクターをよく深めている。この先再起したピムがどう動くかによってさらに評価は変わるか。

フューリーの部隊の結成秘話は純粋に読みごたえがある。ここまでの話でも少しずつ出ていたデイジーが重要なポジションで動き回るので注目だ。

2 件中 1 件~ 2 件を表示