サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

暗殺教室 9 (ジャンプ・コミックス)(ジャンプコミックス)

暗殺教室 9 (ジャンプ・コミックス) みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー40件

みんなの評価4.4

評価内訳

40 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

アニメの続きが気になって

2015/09/07 17:19

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:AWA - この投稿者のレビュー一覧を見る

暗殺教室は今までアニメを見てました。それでも続きが気になって2期まで待ちきれず、購入。ちょうどアニメの最後の方と、続きがこの巻で読めます!! ネタバレはしませんが、とっても面白く、読み応えありました! これからどんどん読み進めて行こうかと思います。殺センセーがとてもいいキャラですね(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

恋愛多めな9巻!

2015/09/27 14:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:作曲好き - この投稿者のレビュー一覧を見る

渚くんと今回の事件の黒幕との戦い。渚くんの潜在能力の高さが印象的でした。何より個人的にこの巻一番の見所は、烏間先生に恋する可愛いイリーナ先生が見られたこと。また、彼女の壮絶な過去も明らかになります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

2015/09/26 22:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くー - この投稿者のレビュー一覧を見る

なんか、最近渚の急成長がすごくないですか?
なんとなぁく、鷹岡をやっつけるとこの最後の笑顔が怖い笑  

あと、ビッチ先生頑張れ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ビッチ先生の巻

2015/08/22 14:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりのひよこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

8巻ではとっても艶やかで美しいビッチ先生の姿を拝見出来ましたが、9巻ではとってもキュートでかわいいビッチ先生が見れます。そんなビッチ先生が殺し屋になったきっかけであろう経験まで載っています。E組の暗殺もですが、ビッチ先生の行く末も気になります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/12/23 21:32

投稿元:ブクログ

最上階でE組を待ち構えていたのは、かつてE組に赴任していた鷹岡だった。
渚と鷹岡の最終決戦。殺し屋たちが意外としっかりしてて好印象。
殺せんせー主催の肝試し。下世話(笑)。
ビッチ先生と烏間先生。ASLOK(笑)。
夏祭り。き、金魚食うのか(汗)。
新学期。竹林孝太郎編。ボエー(笑)。

2014/05/27 23:31

投稿元:ブクログ

ビッチ先生! ビッチ先生ぇ!! と萌えつつも「大人になる」ことについて考えさせられたり、相変わらず色々すごい漫画である。

2014/05/06 22:59

投稿元:ブクログ

マトモなオトナがそばにいたら、少年少女は成長してゆくのだということが、無理なく←いや、そもそも無理な設定

2014/05/29 13:54

投稿元:ブクログ

親しい人が苦境に立たされているとき、いったい僕らは何が出来るんだろう?

泣ける。

ていうか、泣いた。。。

2015/06/17 21:36

投稿元:ブクログ

渚VS鷹岡、決着。そして夏休みといえば、肝試しと夏祭り。ビッチ先生が可愛いな!(笑)そして、竹林がE組を抜ける!?E組の絆を感じた巻だった。

2014/05/07 21:01

投稿元:ブクログ

この辺りは本誌で呼んだのでさらっと。

テコ入れかあ…。人気を見ながら色々変更できるのは良いことと言えばよいことだけどそれこそ創作モノは叶うは良し、叶いたがるは悪し、になりそうな気がしてなりません。そういう意味でテコ入れ体験が無いというのは読者にとっても良いことなんだろうな、なんて思いました。イリーナ先生が可愛い。

2014/07/03 23:51

投稿元:ブクログ

肩すかしをくらったけど、全体的に緩急付いてて面白かった。先日実写化が発表されましたが、これどうやって収拾させるんだ?

2014/05/12 08:00

投稿元:ブクログ

“夏ごろにはボチボチカップルが誕生してると踏んでましたが…
君達ときたら暗殺に夢中でてんで浮いた話が無い!!
ここらで一発 先生が恐怖で君達の背中を押して男女をくっつけ
それをネタにひやかしたり実録小説を書くのです!!
これぞ担任教師の粋な計らい!!”

ウイルスの件が思ってたよりもあっさり終わった感が。
あとは前任の先生とか、生徒達の親とか。

“「母さんとは…上手くやっていけてるか?」
「…………………」
「厳しい性格だから大変だろう 父さんだけ逃げたようで心苦しいよ」
「…大丈夫 機嫌さえ損ねなければ優しいから」”

2014/05/29 23:22

投稿元:ブクログ

他に読んだ本が本だったからか、「嗚呼、中学生の暗殺って微笑ましい…」と安らいでしまった。
イリーナ可愛いな!烏丸は結局エリートと言っても「人殺し」は経験していないからイリーナは好きだからこそに「殺す」と言う単語を使って欲しくないんだろうな。彼女は園職業にプライドを持っていてもその重みも熟知している良い女だから。

2014/07/05 18:30

投稿元:ブクログ

烏間先生に初な少女のようになるビッチ先生が可愛い・・・!パワフルな性格の裏にある辛い過去も明らかになり、ますますビッチ先生のことが好きになってきました。夏休みの暗殺旅行も終わり、2学期の始まり。このマンガも後半戦ってことですね。

2015/07/11 05:28

投稿元:ブクログ

薬奪還で盛り上げたのに、結末は物足りなさがある。
まぁ、まだ2学期、3学期とあるから仕方ないか。
生徒が死ぬことも、本当に殺人犯すこともないだろうし。

一学期より内容の濃いものを期待。

40 件中 1 件~ 15 件を表示