サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

海外戦没者の戦後史 遺骨帰還と慰霊

海外戦没者の戦後史 遺骨帰還と慰霊 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.3

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2014/12/10 10:59

投稿元:ブクログ

太平洋戦争で現地で死亡した兵士の遺骨をいかに帰還させていたか。歴史的に解明した本。生き残った兵士が残片的に書いた本はあったが、体系的に書かれた本は少ない。貴重な本である。アジア太平洋戦争の敗戦から70年もの歳月が経過しようとしているのに、「遺骨収集」は終わっていない。戦争をすれば人は確実に死ぬ。その遺骨をどうするか。今迄のように、死ねば戦友が骨を拾ってやるというシステムでは駄目だと思ってしまう。たとえば、ミサイルなどで破壊された時、人はどのように死んでいくのだろう。そこに遺骨は残るのだろうか?
戦争を違う角度から読み解く本である。

2014/09/04 13:12

投稿元:ブクログ

アジア・太平洋戦争における日本人海外戦没者の遺骨の収集・帰還が、いかなる経緯でどのように行われたかを通時的・具体的に明らかにしている。戦時下においても戦後においても遺骨の「内地還送」原則が崩れ、遺骨が「還らない」ことが常態化していく過程がわかる。また、戦後の遺骨収集に関しては相手国との外交状況に強く規定されていたこともわかる。

2 件中 1 件~ 2 件を表示