サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

妖怪アパートの幽雅な日常 10(講談社文庫)

妖怪アパートの幽雅な日常 10 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー46件

みんなの評価4.3

評価内訳

46 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

マイナスな執着ほど、みるみるエスカレートしていくものだ。ネットにはそれがあふれている。その執着の行き着くところは・・・破滅だろう(by夕士)

2014/06/25 21:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:キック - この投稿者のレビュー一覧を見る

ついに完結(シリーズ最終巻)です。最後にフールが帰ってきていて、安堵しました。
 読み始めた当初は児童書と舐めていましたが、すぐに夢中になりました。そして2か月かけて読み終わりましたが、面白かったの一言に尽きます。「ありがとうございました」と言いたいです。
 10歳代の読者の中には、本シリーズの学生を意識した説教臭さを忌避する方もいるのではないでしょうか。ただ、人生経験を積まないと、わからないことは無限にあります。そういった意味では、本書には「今から生きていく上でのヒント」がたくさん詰まっていますので、騙されたと思って、ぜひ読破してもらいたいものです。

 ところで、昨日東京都内の一部の地域(私の家も含まれる)では、なんと「ひょう(氷の塊)」が降り積もりました。異様な自然現象でした。庭に植えた花は全滅です。夕士と誰かが異界で闘っていたのかもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/04/15 20:27

投稿元:ブクログ

文庫ずっと待ってました。
やっとラスベガス編が読める……っ
さておき、かなりぶっ込まれた感があります。
ラストとはいえ、一冊でよくもまあ……

2014/05/07 16:51

投稿元:ブクログ

ついに終わっちゃったー

なんか予想のできなかった展開で驚いた。
まさかみんながそんな結末を迎えるとは…

最後にはちゃんとプチも復活しててよかった。

2016/10/18 23:31

投稿元:ブクログ

2016/10/16
そうか、そうなったか。
幸せそうで何よりです。
私的にラスボス感があった青木先生には触れずに終わったな。
善意の押し付けに罰を与えることも善意の押し付けと言えなくもないからそこを避けてそのままにしといたのかな。
本人に一切の迷いもないのか知りたかった。
正義と信じて過ちを突っ走る人が一番怖いのは言わずもがなやけど、自分の正義を信じて生きていくのは大事なことで、そこら辺どうすれば正しいの?自問自答?
結局はバランスなのか?とやっぱり思った。

2015/03/31 06:56

投稿元:ブクログ

最終巻。
年末年始を妖怪アパートで過ごす夕士と長谷の元へ長谷の爺様が死んだという知らせが届く。それから数日後、長谷の姉が倒れ病院に搬送される。そのことを不審に思った夕士はフールを呼び出し、その謎を探ることに…。
とうとう最終巻!最後は妖怪アパートらしい話だった。夕士と長谷が共に信頼し合い乗り越えた出来事。その時、自分が選んだ答え。それに伴う責任。自分を支えてくれる人たちのありがたさ。ラストは駆け足で詰め込まれ過ぎていた感があったけれど無事にハッピーエンドで終わって良かった。番外編も楽しみ。
素敵な作品を世に送り出した香月さんのご冥福をお祈りします。

2014/04/21 00:55

投稿元:ブクログ

必要以上にハラハラさせること無く
無事大団円。

長谷のお祖父さんがラスボスってのは
相手に不足無しな感じ。

妖怪アパートはすっかり
夕士の帰るべきところになっちゃってましたね。

2014/05/15 00:39

投稿元:ブクログ

良かった!
待望にして、勿体なさすぎて中々読めなかった最終巻です。
あーこれで終わりかと思うと表紙を開けなかったのですが、漸く。
最後は随分な大団円ですが、面白く読みました
あーこのシリーズ、学生の時に出会いたかった!!

2016/06/28 08:18

投稿元:ブクログ

妖怪アパートシリーズ(本編)の最終巻。

それぞれのキャラが素敵で、スピンオフができる要素がいっぱいあるだけに香月先生が亡くなられた事がとても残念。

2014/05/14 18:29

投稿元:ブクログ

小中学生のころに読んでいたら、心から楽しめたであろうシリーズ。
残念な大人になってしまった私には、そこかしこに鼻につく箇所があって素直に楽しむことができず。
主人公の周りの人たちがあまりにも「正義」すぎて、心苦しくなる。
事情が変わったとはいえ、主人公が悩みぬいて決断した進路がころっと変えてしまったのも拍子抜け。
料理の描写は秀でているが、料理ばっかりあんなに丁寧に書きこまれて、それよりもっと掘り下げるところがあるんじゃないの?と感じてしまった。
YAや漫画ならともかく、普通の文庫本のつもりで読むと物足りない作品。

2014/05/16 00:53

投稿元:ブクログ

妖怪アパート本編の最終巻。毎回驚くのがこの薄さにも拘わらず内容が濃いということ。面白くすいすい読めたが、終わってしまったということが残念で仕方ない。あとがきに番外編を書くとほのめかしていて今すでに世界旅行編が出ているので、今後にも期待。

2014/09/26 19:05

投稿元:ブクログ

シリーズ最終作

<あらすじ>
正月三が日を妖怪アパートで過ごす夕士といつもの面々。
そこには夕士の親友・長谷もいた。

そこで長谷は祖父の訃報を聞く。
祖父は独り立ちして成功した長谷の父親と仲が悪かったらしい。

その4日後、長谷の姉・汀が腹痛で倒れた。
医者に診てもらうとお腹には妊娠したような腫瘍が見つかる。
夕士はフールを呼び出し調べると悪いものが憑いてることが判り、
龍さんに相談して霊視してもらうと、その腫瘍は
祖父の怨念だと判明する。

汀を医学では助けることができないと。
そこで夕士は姉にダイブして夕士を介して
祖父と対話して除霊することで汀を救うことを決意する。
長谷も了解する。

そして、夕士と長谷は汀にダイブし、祖父と対面する。
祖父は自分より成功した長谷の父に嫉妬して、
汀の体から生まれ変わろうとしていたらしい。
説教する長谷。それに対し怒る祖父。
祖父の怒りは頂点に達し、長谷を攻撃し長谷は瀕死に。
長谷を救うため夕士は身代わりに。
夕士は意識を失った。。。。

夕士が目を覚ますと、そこは病院だった。
なんと半年も眠っていたとのこと。
長谷も汀も助かったそうで。
夕士も死ぬ寸前だったが身代わりになって助けたのは
フールだったと。
すべての魔力を使い果たしたフールは封印された。
年月が経てば力が戻りまた復活するとのこと。
夕士は無事退院し一人だけ遅い卒業式を迎え、
夕士は古本屋さんと世界旅行の旅に出た。

そして10年後
世界旅行から帰ってきた夕士は母校で講演会を開いた。
旅行中に書いたブログが小説になり、大ヒットして、
夕士は売れっ子の小説家になっていた。
長谷は自分で会社を立ち上げ成功。
担任だった千晶は交通事故で片腕を失くし歌手に転向し
世界中のファンを魅了している。
久々の妖怪アパートに帰ると、輪廻転生してクリとシロが。

みんなしあわせになってハッピーエンド。

2014/04/18 20:54

投稿元:ブクログ

シリーズ完結。面白く一気に読めた。
若干詰め込み過ぎの気も…。
クリの話も欲しかったし、千晶は腕なくす必要がわからん。。。

2014/05/30 20:57

投稿元:ブクログ

長かった高校生活もついに、完結。
読者対象の少年少女達への直球すぎる説教も、
寧ろ心地いい(大人な証拠?)

さて、苦労人な魔法使い主人公の選んだ進路は?

2014/09/08 20:39

投稿元:ブクログ

大好きな妖アパシリーズが終わってしまった。。
このシリーズはほんとにいろいろ学ばさせて頂きました。
笑ったり、泣いたり、感慨深いものがあったりと、考えさせられることもありました。
ほんと大好きなシリーズです!!
なにかに悩んでしまったら、壁にぶつかってしまったら、どうぞ読んでみてください。
アパートの住人たちが、何かのヒントを与えてくれるかもしれません。

あたしもお気に入りのシリーズとして、落ち込んだり、悩んだときには読もうと思います。

2015/03/07 23:00

投稿元:ブクログ

ついに最終巻まで読み終えました~。
最終巻おもしろかった~。
1巻があまりにもよかったので読み続けてきましたが、
ちょっと傾向かわってきちゃったかな~と
面白いとおもいながらも中だるみを感じることも
あったけど、
最後まで読んでよかった。
ハッピーエンドで終わりましたね。

10年後はちょっと駆け足だったので
もったいない気もしました。
いろんな番外編が期待できる感じなのに。

昨年末51歳の若さで作者がなくなったことが
残念でなりません。
ご冥福をお祈りいたします。

46 件中 1 件~ 15 件を表示