サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1202-06)

hontoレビュー

アルスラーン戦記 2

アルスラーン戦記 2 みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー60件

みんなの評価4.4

評価内訳

60 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

名作の予感!!

2015/05/08 11:21

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はるみおぱぱ - この投稿者のレビュー一覧を見る

テレビアニメ版がスタートして比べてみたが、やはり残虐な描写は漫画版のほうに軍配があがる。宗教国家や奴隷制度など現在にも通じるテーマを扱っているので大人が読んでも楽しめると思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

宮廷画家

2015/09/30 01:29

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なか - この投稿者のレビュー一覧を見る

どんな絵を書くのか、いつかみせてほしいですね。
続きがながそーーですが、たのしみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

次々と

2015/09/28 21:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

濃いキャラの登場人物が出てきて、面白いです。漫画ならではの分かりやすさではないかな。アニメも見るとますます面白いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ナルサス登場

2015/09/14 14:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しましま - この投稿者のレビュー一覧を見る

原作小説読んでいるので筋は解っているがぐいぐい読めます。テレビアニメの方は見ていないのですが、見てみようかなという気になる面白さ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ハッとさせられること多々あり

2015/08/08 05:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:源蔵 - この投稿者のレビュー一覧を見る

やや残酷描写が多くてつらいですが、知恵者ナルサスの戦術、王子の出生に関わる伏線、重要な登場人物も出て来て盛り上がりを見せる巻。
正直で、ある意味一番人間臭いギーヴが結構鋭い。「そういうのを奴隷根性というのさ」って、現実の社会にも当てはまること多々有り、会社員なら皆ドッキリさせられるのでは? 少年向けだけではもったいない、大人に薦めたいマンガです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

軍師登場。

2015/09/13 10:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:historian - この投稿者のレビュー一覧を見る

アトロパテネの戦いで大敗したパルスの首都に迫るルジタニアの大軍。壮絶な攻防戦が始まる。一方、敵中に騎士ダリューンとただ二人取り残されたアルスラーン王子は軍師・ナルサスに助けを求めるが・・・

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/05/10 07:46

投稿元:ブクログ

協力を固辞するナルサスだったが、アルスラーンの人柄に触れるうちに心を許すようになる。
カーラーンの兵によりナルサスの隠れ家は包囲され、ナルサスは仕方なくアルスラーンを支えることを決意する。
ルシタニアはエクバターナ城に迫る。
タハミーネは、旅の楽士で弓の名手ギーヴに城からの脱出を護衛するように命じる。
そこへ銀仮面がカーラーンと現れる。
捕えられたタハミーネを見たルシタニアのイノケンティウス7世は、一目で気に入ってしまう。

2014/05/12 09:48

投稿元:ブクログ

宮廷画家wが仲間になったり、食べることを忘れてなかったり、ギーヴが登場したり。ギーヴ(の容姿)は今までの荒川弘の漫画にはいなかったタイプだよな。あとは最初っから中間管理職の気苦労が滲み出てるギスカールもいい感じ。

2015/02/17 02:47

投稿元:ブクログ

敗走という緊迫した状態の中、ダリューンとナルサス、エラムとアルスラーンのやり取りに和んだ。しかしナルサス文人系かと思ったらどえらい強い。田中先生の原作にしては皮肉が足りないけど、元々こういった感じなのか、それとも自分が銀英の同盟軍に慣れすぎているからなのか…

2014/05/10 23:20

投稿元:ブクログ

漫画の力をまざまざと見せつけてくれるコミカライズ。
3巻11月とか待ってられるか別マガ買ってくる!!

原作未読の方が羨ましい。この漫画を予備知識なしに読めるなんて、すごい贅沢。
(既読なら既読で、楽しみ方はあるけれど)

2014/05/11 17:49

投稿元:ブクログ

とある年代で今でいうラノベをたしなんでいた人達は胸あつだよねと。懐かしい!!!!!しかもそれほどがっかりしないコミカライズ。原作をどこまで読んだか忘れてしまったのでこれから田中版を探しに行きたい!ものすごい遅筆の上に皆殺し作家と言われてるからなーナルサスに死亡フラグ立ってたよなーとか。ナルサス殺さないで(ФωФ)

2014/05/12 15:52

投稿元:ブクログ

原作の大ファンなので、何割か増しに見てることは自覚済みー! けど、知ったキャラが出るたびに、こう描いたかー、 とかするのが楽しい……

2014/05/25 15:44

投稿元:ブクログ

面白くなりそう。
でも漫画だからきっと進みがかなり遅いんじゃないかと。
原作読もうかしらw
でも荒川さんの絵、とても読みやすいし楽しいんだよなあ。

2014/08/01 16:26

投稿元:ブクログ

おもしろい。荒川せんせいやっぱりすごい!

原作読み直したくなった…でもこれ手元にないんだよなぁ。

2014.7.30読了

2014/05/29 23:19

投稿元:ブクログ

大好きなシーン「宮廷画家として迎えよう」きた!!本当にここ大好き。
そして一番好きなアルスラーンとエラムの「友達になりたい」「身分が違いますから」「しかし友達になりたい」が早く見たい…特に漫画版だとエラムがえらいつんけんしているから余計に楽しみだ!

60 件中 1 件~ 15 件を表示