サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
6 件中 1 件~ 6 件を表示

2014/07/04 10:04

投稿元:ブクログ

お中元で素麺が届いたら送り主を確認するようになるかもしれない漫画。
麺状の物体とゾンビを結びつけるなんてすごい発想!これだからなるしまゆりさんの漫画を手に取るのが止められないのです。

物語の主役は父母と離れて祖母と二人暮らししている小学生・布瀬竜助。死んだ人間が生き返って歩き回るという怪現象が起こった日、彼の死んだ二人の兄が自宅に帰ってきた。そこへ兄たちを殺して自殺した犯人も現れる。さらに銃を持った謎の女に、怪現象について何かを知っている刑事も登場。

謎がばらまかれた1巻。
一番の疑問が布瀬家玄関のあのうねうねなんだけど。読み方が足りないのかなー?

2014/07/19 20:58

投稿元:ブクログ

ひーグロい!怖い!グロい!でも相変わらず導入は面白そうで、続きが気になります。てか加古川刑事出てきて、え?てなってたらあとがきで同じ世界ではないってあって、だよねと思いました。こっちはかなりファンタジーだし。でも動かしやすい便利なキャラってのはすごく解るなぁと(笑)この世界観でも加古川の安心感すごいなと。
兄弟それぞれの感情が切なかったです。

2014/05/31 17:23

投稿元:ブクログ

またどこへどう転ぶのか、まったく先の見えない「なるしまワールド」が展開。
ゾンビ系ですか・・・。

死んだはずの兄たちが蘇り、再び死なせたくないと願う弟と、自分たちの存在が「間違っている」と思いながらも弟を一人残していけないと思う兄たち。

うーん、相変わらずぐさぐさとくる展開ですね・・・。

2014/05/29 14:54

投稿元:ブクログ

なるしまさんがゾンビ系を描くとこうなるのね!
これからの展開に期待せずにはいられない。

別天鷹子(べってんたかこ)
テッペンカケタカっぽくていいね、なまえ。

2014/10/26 16:37

投稿元:ブクログ

相変わらずエグいお話をお描きになりますなー(^_^;)犬、猿ときたから、雉とか来るかと思ったんですけど...あ、でも桃はいるなwwwモブっぽいけど、わざわざ名前が出てくるってことは、後でご出演なんでしょうねー。あとがきに書かれていた「別の漫画の主人公が死んだ人を蘇らせてはいけないという結論に達した時に作者の中で余った部分を拡大して描いてる〜と書かれてるけど、別の漫画の主人公って少年魔法士のイブキ?あとやはり別の漫画に出てきたキャラを流用した加古川刑事って、ライトノベルで出てた刑事?もう手元にないので確認できない←

2014/05/26 20:15

投稿元:ブクログ

加古川さんが出てきてびっくりした。
これは「死んだ人を甦らせてはいけない」のは何故なのかが描かれるのかな…それともあるいは。

6 件中 1 件~ 6 件を表示