サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

天空侵犯 1 (週刊少年マガジンKCDX)(KCデラックス)

天空侵犯 1 (週刊少年マガジンKCDX) みんなのレビュー

  • 三浦 追儺 (原作), 大羽 隆広 (漫画)
  • 税込価格:6055pt
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2014/05/09
  • 発送可能日:24時間

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.5

評価内訳

6 件中 1 件~ 6 件を表示

紙の本

引き込まれる、、

2016/01/30 17:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Kaname - この投稿者のレビュー一覧を見る

表示を見て面白そうだと思って購入しましたが、予想以上でした。吊橋で繋がれたビルだらけの世界にいた敵である仮面は何なのか、主人公がどう生きのびていくのか、が楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

なかなかルールが複雑

2016/08/11 12:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:BlueSky - この投稿者のレビュー一覧を見る

この手の絶対者によって作られた生き残りゲーム系ジャンルはすっかり定着した感があります。
で、この世界では見渡す限りの高僧ビル群に地上に降りることが出来ないという閉鎖性。
主人公はブラコン女子高生。後に大きく人間的に化けるのですが、この巻では普通の少女の域を出ていません。巻を重ねるごとにどんどん面白くなるのですが、初巻では舞台説明が主でまだ醍醐味が描かれていない感じです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/08/06 08:03

投稿元:ブクログ

突然目の前で人が殺され、自身も仮面の殺人者に追われる女子高生・本城ゆり。地上へ降りることが出来ない高層ビルだらけの世界、兄の助言でビルとビルの間に吊り橋があるのに気付いて殺人者から逃げるべく走る。生きている人間に出会い、少しずつ仮面の殺人者の謎を知っていく。

珍しく冷静になれる女子高生が主役のサバイバルホラー。何も知らない主人公と一緒に、少しずつ世界の謎を知っていくスタイルがわかりやすい。斬られたり打たれたりで死人も出るが大量虐殺はまだない。そのせいかグロイ印象は少ない。顔は出てこないけれど兄の存在感が大きく、今後も何かありそう。

物語はほとんどビルの屋上で進みますが、高層ビルの屋上に立つことを想像するとそれだけでゾッとします。でもビルの間を吊り橋で移動できそうっていうの、子供の頃思ったことはあるな。

仮面の秘密がしりたいのと兄の素顔が見たいので、次も読むこと決定。

2014/12/07 22:18

投稿元:ブクログ

高層ビルで殺人鬼と鬼ごっこ。

理由不明で殺人ゲーム巻き込まれるという最近のテンプレート。高層ビルから落ちる死体はグッド。

2016/09/20 16:52

投稿元:ブクログ

訳の分からないゲームに巻き込まれる系の漫画、二番煎じ。そもそも設定がつまらない。類似した系統の作品に感化されてるのか突飛で衝動的な展開に作者のドヤ顔が透けて見えるようで薄っぺらさを感じる。

2014/05/25 21:16

投稿元:ブクログ

思ったよりも面白かったです。
単純のようで、深く話を広げられるような内容、ちょっとしたホラーと推理要素もいけそうですし、仮面というところが個人的に魅力的。猟奇的な部分がもっと出てればwktkしながら読めたかもしれません。
今後に期待の作品です。

6 件中 1 件~ 6 件を表示