サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

煉獄に笑う 1 (MGC Beat’s SERIES)

煉獄に笑う 1 (MGC Beat’s SERIES) みんなのレビュー

  • 唐々煙
  • 税込価格:6175pt
  • 出版社:マッグガーデン
  • 発売日:2014/05/14
  • 発送可能日:24時間

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

電子書籍

双子の性格は好き嫌いが分かれるところ?

2015/12/31 00:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:いずみ - この投稿者のレビュー一覧を見る

前作「曇天に笑う」が面白かったので読んでみました。主人公は曇家の者ではない感じですが面白いです。曇の双子が良いキャラしてますね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/05/17 21:38

投稿元:ブクログ

アバンタイトルから高まる期待。うおおおおおん!今回の呪い大蛇はこの歴史上の人物と絡むのか!!大好物です(^p^)
というわけで、今のところ石田佐吉が主人公みたいな感じで進んでいるけど、今後は曇家の二人が主体になってくるのか、あるいはこのまま曇が狂言回しでいくのか?
いずれにしても、前作と随分キャラの雰囲気がガラッと変わっていて、(でも根底にはシリーズ共通のドロッとした暗いものが流れている。)シリーズものながら実に新鮮な味わい。
それにしても、真っ直ぐな佐吉に対して、文字通り雲のように掴み所の無い曇家の双子が対象的で面白い。
この二人のおかげでストーリーも何が真実で何が嘘なのか、二転三転して、お、おぅ…おお?とフックの連続。グイグイ物語世界に惹きこまれる。
そして、やはり気になるのは曇家の片割れの名前、曇阿国……こ、これは…

2014/06/01 15:06

投稿元:ブクログ

前作の曇家がいい人ばっかだったせいか、今回の双子は正直嫌いですね。性格が。
その性格になった背景も薄々感じてるけど。
佐吉さん、がんば、です。
まさかの比良裏さん、その位置ですか…?
外伝の上巻とともに気になるところで終わっちゃった…。

2014/09/04 17:47

投稿元:ブクログ

画が綺麗です!とんでもなく。
あまりに美麗なんで、見とれてしまって読み終えるのが遅くなってしまった。
まったく贅沢です。
こんなに美しく描かれると戦国時代に憧れてしまうな。
しかしこの双子、極悪ですね~

4 件中 1 件~ 4 件を表示