サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

愛の守り人(ハーレクイン・プレゼンツ スペシャル)

愛の守り人 みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

2014/11/09 22:38

投稿元:ブクログ

「テキサスの恋」シリーズ。ヘイズとミネット。
関連作「口付けの行方」で気になっていた二人が主役。

ヒーローはダイアナさんらしい鬼畜かな?と期待(笑)してたのに・・・全然そんなことなかった!
家族思いのヒロインにデレデレw
子供たちも可愛いv
中盤から続々と現れるボディーガード?さん達が格好良かったし面白かったw
あまりシリアスで暗いシーンはなかったかな~
軽く読めたかも;

本作の一番の魅力はやっぱイグアナのアンディです☆

2014/06/29 00:45

投稿元:ブクログ

テキサスの恋シリーズ最新作。本人のせいでもないのに新聞記者ミネットを憎んでいる保安官ヘイズはかなり意固地な人物に思えて、ダイアナ・パーマーにありがちな、ヒロインにやたらと辛くあたるお話かと心配しながら読み始めたらそうでもなかったので一安心。だが、何事もうまく行き過ぎていささかご都合主義的な展開。実父との関係も誘拐されてから逃げ出すまでの顛末や、麻薬王の最期もあまりにもうまく行きすぎじゃない?なーんか薄っぺらい印象の作品だった。2014.6

2014/07/30 10:25

投稿元:ブクログ

テキサスの恋シリーズの中でも、古参のヘイズ・カーソン。ミネットとの確執から次のヒーローになるのかと期待したまま、なかなかヒーローにならずにずっと気になっていた伏線の回収です。
後半からは、かなり古参のメンバーがワラワラ登場し、麻薬王がらみのお話のだらだらした展開になるので、テキ恋初読の人にはあまりおすすめできない作品。
ヘイズ・カーソンは作者に愛されキャラです。なので、心を開けない彼の態度を乗り越えたあたりから、二人の展開はひたすらホノボノ痒い展開となり、鬼ロマを期待するとはずれるのでご注意。

悪態は”クラッカーとミルク”が口癖で、二メートルの巨大なイグアナを飼い、街のみんなが絶大な信頼を寄せる保安官ヘイズ・カーソンのこれまでの流れなど
http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-3819.html

3 件中 1 件~ 3 件を表示