サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! 2(富士見ファンタジア文庫)

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! 2 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

楽しくコスプレ

2015/08/25 15:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

柏田直樹は高校でリア充になろうとオタクな面を隠して生活しているが、妹のあかりにもバカにされるほど、ファッションのセンスもなければ気もきかない。このまま灰色の高校生活を送るのかと思っていたところ、イケメンリア充ながら実はガチオタの鈴木爽太と友だちになり、彼に憧れるギャル系の恋ヶ崎桃と取引をしたことで、それもちょっとだけ変わって来た。
 その取引内容とは、桃が鈴木の気に入るオタクになる手助けをする代わりに、直樹が気になっているクラスメイトの長谷川翠と仲良くなるための手助けをしてもらうこと。だが、直樹が上手く鈴木とつないであげても、男が苦手な桃は顔も見れないし、逆に桃が翠と話が出来るようにセッティングしても直樹はそれを生かせない。

 そんな状況のまま、協定は続いているのだけれど、今度は桃が、直樹の紹介する作品は男目線過ぎるので、女の子のオタク友だちが欲しいと言いだした。そんなとき直樹は、それから降って来たコスプレ少女・桜井小豆と出会う。桃と意気投合した小豆は、直樹を避けつつ、桃をコスプレの世界に引き込んでいくのだが…。

 鈴木が直樹にコスプレしようと言いだしたことで、桃も鈴木が気に入るコスプレをする流れになる。しかしコスをするにはお金もかかる。じゃあ、バイトで稼ごうかということで、桃はオタクの気持ちが分かるコスプレ喫茶で、直樹はリア充ッぽいカラオケ屋でバイトすることになるのだが、共に適性が薄いのであまり楽しくお仕事は出来ない。
 大体この流れを見れば分かるとは思うが、お互いに思い人に気に入られようとして、そのアドバイスを互いに求める。自然と彼らは一緒にいる時間が長くなり、互いのことを知るようになり、目的を果たすために行動するほど、なんか違うなあ、と思うようになる訳だ。まあまだはっきりとそこまではいっていないのだが。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示