サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

2014/09/06 15:02

投稿元:ブクログ

「兄貴、散歩に出かけよう。玄関で待ってる」

事故死した弟の仁亜の葬式のため、十年ぶりに故郷に帰ってきた健太郎。そこで遺品のカセットテープに録音されていた弟からのメッセージを聞き、健太郎の人生は変わっていく。

携帯カセットプレイヤーを持って、仁亜の散歩コースを巡る健太郎。
あくまで弟はもうこの世にはいないのだけど、まるで隣で一緒に歩いているかのように絶妙なタイミングで話しかけてくる仁亜。相手は録音された声だけど、自然にその声に答える健太郎。
兄弟のカセットテープ越しの会話は軽快で、切なくも楽しい気持ちにさせてくれる。弟のその散歩コースっていうのがまた良くて、商店街のコロッケを食べながら歩いて、猫の工場長に挨拶したりする。そういうのが凄く、ほのぼのとしてて良いんだよなぁ。

ただ後半、殺人事件は必要だったかな?
商店街で起こるゴタゴタだけで十分なのに。著者はどうしても話を大きくしたがるきらいがあると思う。

2014/06/23 21:13

投稿元:ブクログ

都会で一旗揚げる!という夢が破れた若者がUターンして故郷で新しく地に足着いた人生を歩き始める…って話、好きだよ。そこに家族の話が盛り込まれたりなんかしたら、もうそれだけで満足。
だがしかし、山下貴光なのでそこにミステリも盛り込んじゃいました。
まぁ、ちょっとどっちつかずの感もあるのだけど、それでも充分楽しめましてございます。

2014/09/05 08:21

投稿元:ブクログ

さんぽナビは最強だったな~あれはやばい。今まで読んできた中でも凄くグッときた。ありそうな内容なんだけど、最後は健太郎と一緒に泣いたよ。
最後は殺人事件なんていうのも出てきちゃうけど、結果ほんわかいいお話しでした。
うどんも食べたくなったしね。

2015/09/14 21:28

投稿元:ブクログ

最初の話は面白かった。友達の外人がいい。
後の二話はいらないように思う。でも、うどんの時間というタイトルにならなくなってしまうか。

4 件中 1 件~ 4 件を表示