サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1202-06)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

げんしけん 二代目の六 特装版(15)

げんしけん 二代目の六 特装版(15) みんなのレビュー

  • 木尾士目
  • 税込価格:3,90936pt
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2013/12/20
  • 発送可能日:購入できません

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.8

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

2014/01/19 14:17

投稿元:ブクログ

どうなるマダラメ!波戸はこのままリアルBLに突入するのか!?待て次号!
・・な感じ。毎月のアフタヌーンから目が離せん~

2014/03/02 18:32

投稿元:ブクログ

年末に読んで再読しました。
モーパイ映画前にまた見れて良かったよ、
吉武の眼鏡オペレータの人コスが完璧本人でしかないわ
スーの内面描写が出で(小猿負えなくなって)来てるのが興味深い。
波戸ちんは抑制の方向を間違えちゃってたんね、
そしてアンジェラさんはいい女(*''∀''*)!
たとえ乳がでかくても。←

2013/12/30 15:02

投稿元:ブクログ

2013/12/26
【好き】表紙は成田山エピソードからかな。 付属DVDは懐かしい現視研メンバーに会えて涙。 本編では、冬コミで斑目先輩を中心に愛を叫んだアンジェラたち。 なんというハーレム展開(笑) たまらず逃げる斑目先輩が笹原の妹:恵子を避けて手首骨折とか懐かしすぎる!気の毒だけど…。 矢島の恋とか波戸の迷走とかいろいろ同時進行しながら今回意外にもクッチーが活躍してたり、「無条件で買い」「頭のてっぺんあたりが開きかけてる」とか初期の笹原を思い出す台詞が出てきたりで気持ちがあっちに行ったりこっちに行ったりで忙しかった。 今後の成り行きが気になるまさにカオス巻。


2014/06/23
【好き】新刊読む前に再読。 斑目先輩ハーレムルート始動(≧∇≦*) 冬のコミフェスで左手首骨折という懐かしいケガに見舞われ…気の毒だが笑ってしまった。

3 件中 1 件~ 3 件を表示