サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

おっとあぶないかわのなか

おっとあぶないかわのなか みんなのレビュー

絵本

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本

お父さんのみえ

2016/03/24 17:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さくらもち - この投稿者のレビュー一覧を見る

ライオン父さんとゴリラ父さんの対決。
二人とも子供が居るので見栄っ張りなのが可愛いかった。
子供が見て楽しいより、大人のほうがうなずけるかも?
見栄っ張りな大人にはなってほしくないけど(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/03/10 12:00

投稿元:ブクログ

ライオンの親子と、ゴリラの親子、お互いライバル心を燃やしながら島の両端で釣りを始めました。
やがて雨が降り出し、水かさが増し島がだんだん小さくなってきました。
それにつれてライオンとゴリラはしかたなく接近、やがてその島も流されてしまい、あわや!というところでライオンとゴリラは持ち前の力を発揮して、難を逃れお互いの良さを認め合って分かれていく、という宮西さんおなじみのハッピーエンドなお話です。

5-2

2014/06/30 01:50

投稿元:ブクログ

幼稚園の頃の友達がパパ自慢をしていた。その友達をAくんとする。そしたらBくんが、その自慢よりも凄い自慢をした。それを聞いたAくんがBくんの話よりも凄い自慢話をした。その繰り返しだった。もちろん途中から大げさというのか作り話の応酬だった。周囲の人間は、そんなことは分かっていて呆れている。なのに二人だけが真夏の我慢大会のように白熱していった。

この本を見て思った。大人になっても男の子は男の子なんだなと。悪いとは思わないが良いとも思わない。ただ子どもから見た自分を考えたときに本当にカッコいい大人になっていてほしいと思う。同時にあの二人がカッコいい大人になっていることを願う。

2015/06/18 22:50

投稿元:ブクログ

ライオンとゴリラ、お互いに自分が一番だとおもっているが、あるハプニングが元で助け合わなくてはいけなくなり…。
読みやすくて、結末も前向きで楽しめた。

4 件中 1 件~ 4 件を表示