サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (2件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

2014/07/31 23:43

投稿元:ブクログ

○いかに多くの顧客情報を自社のオペレーションに組み込めるか。その顧客情報をいかに素早くキャッシュ化できるか(5p)

○情報コスト下落によって市場の支配力はつくり手から顧客へとシフトし(中略)、そのシフトは”ものづくり”能力ではなく、顧客情報の起点たる現場を支配できる能力を持つ企業にとって有利に働いた。(58p)

○部署や職位に関係なくすべての社員が日常的に顧客とかかわり、より多くの場所でより多くの動きを顧客とともに生み出す。(172p)

2014/10/17 11:23

投稿元:ブクログ

「スーパー現場」という概念がいまいち判然としない。
経営改善の方法もよくわからない。
このままでは日本が、アメリカに対するカナダのように、巨大中国の隣にある小国に成り下がってしまうであろうと考えている部分は、納得できる。

2014/09/02 19:01

投稿元:ブクログ

大変興味深い内容でした。筆者は中村社長時代の松下のアドバイザーであったこともあり、日本企業が陥っている問題点について指摘事項も全くその通りだともいます。素早いキャシュ化と組織のフラット化は70年代までの日本企業の特徴だったのですが、バブル移行、過去の栄光にこだわりすぎたのが問題では、原点回帰が必要なのでは、

2014/09/08 19:44

投稿元:ブクログ

顧客接点の重要性を力説するが、内実は在庫回転率を上げようという、ありきたりな説明に陥っている。読者が知りたい、顧客情報を事業活動にどう活かすかについて触れられていない。

4 件中 1 件~ 4 件を表示