サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

過去にあらがう

過去にあらがう みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
6 件中 1 件~ 6 件を表示

2014/07/13 11:16

投稿元:ブクログ

本当の前田さんを知ることができる貴重な本。それを引き出した石井琢朗さん、カープに入ってくれて本当に良かった。その2人に鈴川さんが入って、さらに知られざる裏話を知ることができる。

2014/12/23 22:58

投稿元:ブクログ

 あの頃は体が反応したけどもう体がまったくいうことをきかんようになってからは球筋やデータを使って予測しながらでないと打てんのよ。ただ打ってなんだ違うぞこの感覚じゃないとかそんなことしかやってないから打てた時とかもなんで打てたんかなと。難しい話はまったくわからん。なるべくしてなるから意味わからんしやるだけやったらもういいやと思ったんよ。

2014/07/02 10:54

投稿元:ブクログ

羽田でつい読み切ってしまった。やっぱり前田も琢郎もそれぞれにかっこいいんだよなあ。当然一般的カープファンは知ってることが半分くらいなんだけど、結構知らんかったこととか出てる。本の中でも触れられていたように適度な距離の先輩である琢郎がいるということと、しつこく食い下がるトレーナーのおかげなんだろなあ。琢郎がカープに来ていなかったら前田の晩年はどうなってたんだろね。

2014/10/14 07:51

投稿元:ブクログ

琢朗さんがカープに来てくれて、本当によかった。前田さんって本当はお茶目な人。引退して初めて見ることができた姿、弱音。全部引っくるめて、やっぱりかっこいい人だと思う。鈴川さんも、二人を支えてくれて本当にありがとうと、ファンからもお礼を言いたい。

2014/09/24 12:56

投稿元:ブクログ

会話形式で文章が書かれていて、3人で話している状況が頭に浮かんできました(笑)
こういう形で現役時代プレーされていたんだなぁって読んでいて感慨深かったです。

2014/07/13 23:38

投稿元:ブクログ

以前からブログを読んでいたトレーナーの鈴川さんが呼びかけて本になった前田智徳と石井琢朗との対談本。そんなことを考えながらやっていたのか、前田はすげーなぁ…とか、たくろーさんがカープに入ってくれて良かった…なんて思わせてくれる良本。さくっと読めて面白い本ですね。

6 件中 1 件~ 6 件を表示