サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1202-06)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2016/03/17 14:13

投稿元:ブクログ

ベンサムは当然功利主義ながら、快楽主義的ないし利己主義的な通俗的功利主義とは異なるというベンサム論。
ミル論は、アリストテレス的なエウダイモニズムと、ベンサム的なヘドニズムの相克として捉えるもの。
コンスタンは、コンスタン自体がすごく目立った思想家ではないので紹介メイン。
トクヴィルは、フランス革命後の世代の兆候として、保守主義的な思潮の中から彼が出てきたことを指摘しつつ、彼の「権威」に対する距離の取り方を論じるもの。
プルードンは、マルクス主義にもアナーキズムにも還元できず、彼の経済的自由に関する議論は、ハイエクやオルドに通じる内容を持っている。

1 件中 1 件~ 1 件を表示