サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1202-06)

hontoレビュー

37.5℃の涙 2 (Cheese!フラワーコミックス)(Cheese!フラワーコミックス)

37.5℃の涙 2 (Cheese!フラワーコミックス) みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

電子書籍

問題提起としては良いが、結論が出ないのでモヤモヤする

2016/10/20 14:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:BB - この投稿者のレビュー一覧を見る

「病児保育」とはなんぞや、ということに興味をもって、とりあえず2巻まで読んでみた。
とにかく、「読んでいて苦しい…」の一言に尽きる。
幸い、病児保育を使うまでもなくすんではいるが、世の中には様々な事情で病児保育を利用せざるを得ない人がいるんだなあ、ということに。改めて気づかされる。
といっても、「こういう事情だから病児保育は必要です」といったようなお話ではなく、2巻まででいうと、どちらかというと「病児保育を通して見つけてしまった各家庭の子育てにおける問題」のカタログとなっていて、正直読んでいて「病児保育関係なくないか?」と思うことがしばしばあった。
また、「各家庭の子育てに立ち入ってはいけない」というのがルールなので、問題を発見しても、主人公たちが何もできないまま問題を放置するのに近い形となってしまい、とにかく読んでいてヤキモキさせられる。
フィクションとはいえ、モデルとなっている病児保育事業所「フローレンス」があることなので、嘘は書けない、ということだろうが、提起された問題が解決されないと、やっぱりスッキリしない。
それぞれのケース自体には非常に興味があるので、逆に、フローレンスの代表でもある駒崎さんなどに、「病児保育を通して気づいた子育て現場の問題」について本を書いてほしいところだけど、まあ、顧客の情報をたとえ話でもおおっぴらにすると、いろいろ問題がありそうですし…この程度のフィクションが精一杯なのかもしれないですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示