サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

還暦からの電脳事始

還暦からの電脳事始 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー10件

みんなの評価3.1

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (5件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
10 件中 1 件~ 10 件を表示

2014/08/24 14:49

投稿元:ブクログ

団塊世代の電脳生活奮戦記。
還暦になってiPadを始めとするデジタルの世界に引き込まれていく様を、同世代の人にはまるで自分のことのように、赤裸々に綴っていく。
知らないものは知らないと開き直りつつ、チャレンジしていく姿がほほえましい。
作家としても、買った本の1割しか読んでいないといったエピソード等、ユーモラスな文体も好感が持てる。

2015/05/09 19:09

投稿元:ブクログ

高橋源一郎が、iPadやらLINEやらヤフオクやらiTubesやらSkypeやらYouTubeやらTwitterやらkindleやら2チャンネルやらビットコインやらのいわゆるネット系ツールを使ったり調べたりしてエッセイに書き綴ったもの。

『毎日スポニチTAP-i』に連載された軽いエッセイ。内容的には高橋さんでなくても書けるかな。
還暦からの~、というけれど、親指シフターであるようにワープロはかなり早く使っていたということだし、Amigaという往年のゲーム機を買って楽しんでいたりとそんなにローテクな人ではないし、卑下するようなところは実は全然なく、電脳ボケもあまりない。

そもそも高橋さんの連続Tweetは結構考えさせられるものがあった。電子書籍の売上げが『官能小説家』だけ突出してたというのが可笑しかった。みんなネットではちゃんと見てから買おうね。

2014/09/25 15:45

投稿元:ブクログ

高橋源一郎さんのiPadコトハジメ

1951年生まれ、還暦からの電脳事始、 のタイトル

三才年下なのか、、、

自分の歳のことを改めて考えてしまう、

電脳の中心はiPadに向かうのだろうか❓

自分が一番使っているのだが❓

2014/09/06 15:37

投稿元:ブクログ

ドイツではインターネットおたくが中心になって海賊等なる政党があって、最初は泡沫政党扱いされていたのに、若者を中心に支持を集めてすごい勢いで伸長している。

2014/11/05 21:32

投稿元:ブクログ

スマートフォンいじる幼児を見て異様な不安にかられるタイプだが、高橋さんが大丈夫、心強いことだみたくふるまってくれると多少安心しないでもない。一概に触るな!っていう態度もおとなげないよね、うん、これ嫉妬かなきっと!くらいには思える。

2014/10/20 19:45

投稿元:ブクログ

おもしろかった!
この本は、現在の私たちを取り巻くネットを巡る事情を、日常の何気ない一こまからから切り取って見せた、たいへんに読みやすい文化論である。

2014/08/14 18:37

投稿元:ブクログ

 2012年9月から2013年9月まで「毎日スポニチTAP-i」というタブレットとスマートフォンに特化したニュース媒体に、「還暦からの電脳生活」というタイトルで連載されていたものをまとめたもの(加筆あり)。
 なぜ著者がiPadを買ったのか、iPadを買ったことにより何が変わったのか、どんなことを思ったのか、なんてことが書かれている。
 それほどには面白くもなく、高橋源一郎の書籍、ということでなければ購入しなかっただろう。

2014/10/26 12:53

投稿元:ブクログ

親指シフト以外は受け付けなかった還暦越えの著者が6才の息子が直ぐに使えたのを見て、果敢にもiPadを導入しそれを使って綴ったエッセイ、iPadが誰にでも使い易いことが良く分かります。ところで、海外でFAXが受信できなくてどうしようもなかったので、PDFにしたとのエピソードがあるのですが、出版業界も金融業界(ちなみに日本の銀行だけじゃなくアメックスもダメだった)と同じように未だにネット化されていないのでしょうか?

2014/07/18 21:38

投稿元:ブクログ

高橋源一郎さんの連載コラム 第1回を公開(公式サイト) - 毎日スポニチTAP-i
http://www.mainichi.co.jp/tap-i/info/2012/09/post-6.html

2015/04/13 04:39

投稿元:ブクログ

電脳アイテムから取り残され系のおじいさんの果敢な挑戦。iPadを購入しLINEをはじめる。音楽の視聴もCDからiPadへのダウンロードへ。せっかくの60インチのテレビもほとんど見ることなく情報はYouTubeから。小説家として致命的な原稿消失も経験されたという。トラブル&トライを重ねながら一端の電脳人間へと変わっていく様子が手に取るように伝わってくる。ほんわか微笑ましい気持ちに浸れた。

10 件中 1 件~ 10 件を表示