サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2014/11/11 22:51

投稿元:ブクログ

ずいぶん前のヴィッセル神戸監督時代のある事件で口より手が先に出る、旧型の指導者のイメージがあったものの、スカパーで解説者としての仕事を経て、話が上手くなり、彼がもともと持つ優れたサッカー観に肉づけされ、この本が生まれた。面白い人だ。

2015/02/16 22:03

投稿元:ブクログ

サッカーにおける天才・異才・奇才。そういったマイノリティーであり、サッカーをより面白く深みのあるものにしている才能ある人々に焦点を当てた本。戦術論とか、天才とはこうだ、みたいなことは書いてません。そういう人たちが見せるプレーをいかに楽しむのか、理解するのか。またそういった天才をいかに育て伸ばすのか。
著者のマイノリティーに対する見方・考え方が載ってます。
日本はマイノリティーや失敗と言うものにいいイメージを持ちにくい環境ですが、スポーツにおいてはそういった異能の持ち主こそ開拓者であり、先駆者であり、挑戦者である場合が多い。そのことを念頭にプレーしたり、観戦したり、柔軟な思考で物事を吸収していくことはやはり大事だと改めて感じました。

2 件中 1 件~ 2 件を表示