サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

食べもので「体の不調」を治す本

食べもので「体の不調」を治す本 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2014/08/25 10:16

投稿元:ブクログ

医師で、医学博士・国際薬膳師の2人が書いた本。健康診断では何も異常はなかったけど、どうも調子が悪い時があるという人はいませんか?そんな人に、お薦めです。
体の不調の多くが自然から遠ざかっていることと関係し、その近道で手軽にできるのが、食事の改善だそうです。
確かに、200年前の江戸時代の人々は自然と一体となって暮らしていたのに、現在は自然から切り離された生活をしています。そんな私達の体がおかしくなるのも、無理はないですね。
私達が「自然欠乏障害」になっていないか、チェックリストが載っています。''いいえ''が多いほど、自分に自然が足りていないそう。
また、8つに分けた体質のどれに当てはまるか、という診断も出来ます。
その後の、食材の章では、自分の体質と照らし合わせながら、食べると良いもの、控えめにするとよいものを調べることが出来ます。
食材の知られざる性質も、書かれており、とても興味深いです。例えば、ピーマンの種には、芽が出る力(=気)があるので、ワタごと加熱調理するとよい。とか、玉ねぎやらっきょうは、低気圧時の不快症状によい、など、とても参考になります。
図書館で借りて読みましたが、購入して手元に置いておきたい一冊です。

1 件中 1 件~ 1 件を表示