サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1202-06)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

マンガ作品として面白い

2014/10/05 11:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やまやま - この投稿者のレビュー一覧を見る

ラノベ版原作者がオリジナル原作やっているだけあって、ラノベの方で読んでいる人も、別エピソードとして楽しめるはず。
それと、出版社が違うせいなのか、他二作のコミカライズ作品より、マンガ作品としての色合いが濃い気がした。
マンガ的な演出も上手です。
それと、非常に絵が上手い。
全ページに渡って絵が上手い。
ラノベ本編の設定も、それ程関わってこないので、原作ファンの人も、そうでない人も楽しめると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/08/23 10:36

投稿元:ブクログ

詩羽先輩ルートコミカライズ2巻。詩羽先輩と安芸君の出会いを描いた過去エピソードと、新たな波乱の幕開け。

ネットカフェで、詩羽先輩とカップルシートに座る回あるじゃないですか。イケメンイラストレータに先輩を会わせたくない安芸君。その顔を見た詩羽先輩の勝ち誇った顔ときたら!

恋メトは詩羽先輩のモノローグが拝めるわけだけど、先輩って心の中では絶対に「倫也君」って呼んでるんだな。「倫理君」とは絶対に言わない。

番外編「不器用な彼女の寄り添いかた」。去年の文化祭で先輩が脚本を書いた演劇について。原作5巻を合わせてどうぞ!

2 件中 1 件~ 2 件を表示