サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

紙の本

役者は揃いつつある!

2014/09/28 19:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みなとかずあき - この投稿者のレビュー一覧を見る

らしくない、と言ってしまうと逆に何が「らしい」のかと言われてしまいそうだが、あまり勇者らしくないにもかかわらず、すでに勇者であることを運命づけられていたと思われるアロスが、この数巻のうちに勇者らしくなってきているのを見ると、話は確実に進んでいるのだと思わざるを得ない。
それはアロスについてだけでなく、賢者もしかり、ひょっとすると竜王しかり。そしてゾーマもまた。
それにしても、もう次巻で20巻になってしまうのに、まだ話はこんなところなのか。
じっくり描かれるストーリーは確かに面白いけれども、それについていくのも大変だ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/09/12 17:44

投稿元:ブクログ

アロスが勇者としての血に目覚めようとしてるそうで、勇者らしいセリフをばんばん言ってますが、過去のアロスだったら「また変なこと言ってやがるな」と思ってましたけど、だいぶ変わりましたね。でも、アニスと対面して強いセリフを言うことができるかな。
逆に両親の記憶の食い違いか何かでアロスを逆恨みし始めたアニス。加えてクインゾルマにそそのかされるわで、ジャガンのように悪でもないのにすっかり悪役がしみついてきてるような気がする。城のみんなのためにオーブを、というよりは自分が寂しくならないように、という最初の勇者らしさはみじんも感じなくなってきてます。見ていて本当にハラが立ちます。それだけクインゾルマが狡猾なんだけど(一応被害者だし)。
個人的にユイの弓を持ってた人が気になります。全然検討つかないんで。

2014/10/03 23:40

投稿元:ブクログ

19巻目で漸く双子の上下が判明。アニスが姉で、アロスが弟。
アニスは懸命過ぎて、アロスの事を誤解しています。
誤解だと気付いてくれる日が来ます様に。

2014/08/31 21:57

投稿元:ブクログ

やっぱ、ドラクエの世界は呪文があってなんぼ。登場人物がどんどん増えてきて、次世代の勇者パーティも形が見えてきたような。良くも悪くも、いつものドラクエ世界に戻ってきて、ストーリーも進展。ちょっと、物語の進む方向がブレてきた感もあるけど。過去作品の遺産を消費していると見るか、世界に融合してきたとみるか。個人的には、最近の「紋章を継ぐ者達へ」は、一時期に比べて実に楽しみになってきた。この方が好みなのでこのまま進んで欲しいなぁ。

2016/05/05 12:33

投稿元:ブクログ

新たな賢王の育成へひた走るポロン。レーベンがその器と確信してるようですが、ベゼルだよね。DQⅦで賢王として出演してるのだから。ま、ベゼルが次代というわけではないけどね。レーベンの次かもね。
地上では賢王覚醒へと進んでますが、アレフガルドではアロス・アニスが呪文習得へ動きます。アロスはその最中にシドーと会敵。とりあえず撃退するけど、本気シドーはあんなもんじゃない、と感じるのはFCの印象が強いからか。
アニスは雷の神器の下へ向かい習得します。黒い稲妻。父の呪文受け継ぐことになりましたね、図らずも。
クインゾルマの思惑の上で、アニスはまだまだ踊り続ける様子。

5 件中 1 件~ 5 件を表示