サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1202-06)

hontoレビュー

山に登る前に読む本 運動生理学からみた科学的登山術(ブルー・バックス)

山に登る前に読む本 運動生理学からみた科学的登山術 みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー7件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
7 件中 1 件~ 7 件を表示

2015/01/10 15:13

投稿元:ブクログ

2015/1/10 メトロ書店御影クラッセ店にて購入。
2016/8/9〜8/18

理系の自分にとって、データに基づく解析は非常に納得のできるもので、分かりやすかった。今後の登山に活かそう。

2014/11/14 18:39

投稿元:ブクログ

登山で一番大切なこと、それは「安全」。
この本では、必要な体力、食料の量など、実験データを元に無理のない登山を科学的にわかりやすく解説しています。

↓利用状況はコチラから↓
http://mlib.nit.ac.jp/webopac/BB00529902

2015/02/03 13:26

投稿元:ブクログ

山の登るために、体力をつけることは当然必要なわけですが、どれだけ必要なのかを科学的に解説した本。結局は負荷をかけたトレーニングをしなさい、ということになるわけですが、どの程度必要なのか、その指針が分かる。かもしれない。

2016/07/01 13:35

投稿元:ブクログ

☆信州大学附属図書館の所蔵はこちらです☆
http://www-lib.shinshu-u.ac.jp/opc/recordID/catalog.bib/BB16331653

2014/09/04 13:56

投稿元:ブクログ

持久力・体力の回復にはグリコーゲン、すなわち炭水化物の補給が重要。
水分摂取はスポーツドリンク。
塩分とブドウ糖が含まれるので、血液量の回復を促進し体温調節機能が維持される。
アミノ酸飲料は主観的疲労感を和らげたり、筋繊維を修復し筋肉痛を緩和するなど、
数々のデータに基づき、登山を運動生理学から分析。
登山中からだの内部ではどのようなことが起こっているのか、
どのような栄養素を摂ればいいのかを詳しく解説してくれ、とても参考になった。

2014/09/18 10:09

投稿元:ブクログ

登山での体力の使われ方やを環境・運動生理学の立場から解説。科学的なアプローチで真面目に検証をされていてるので、ある程度体についての知識がある方は面白く読めると思います。自分には内容が難しくナナメ読みしてしまったので、実践的な部分がどこかに分かりやすくまとまっていると良かったです。

2015/12/25 13:09

投稿元:ブクログ

山に登る前に知っておきたい身体と運動のメカニズムをわかりやすく解説。安全にワンランク上の山に挑戦したい人に向けた、運動生理学からみた登山術。

7 件中 1 件~ 7 件を表示