サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

王の寵愛と偽りの花嫁

王の寵愛と偽りの花嫁 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

電子書籍

大好きです(ネタバレあり)

2015/07/26 00:23

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tohoko - この投稿者のレビュー一覧を見る

家出姫(メルア)は、かどわかされて、アレーナと名乗り、隣国の王(エルロンド)の愛妾のふりをすることに。

とにかくメルア(アレーナ)が可愛い。
ありがちな従順なお姫様ではなく、自分をよく知っていて、賢く振る舞うことも知っている。
ダンスも乗馬もばっちりこなす。
女の嫉妬からのいやがらせもなんのその。
虐められてぐすぐすするのかと思いきや、ちゃんときちんと言葉を選んで言い返すことだってできるし、自分に嫌がらせしてきた相手が危険な目にあったら、助ける公正さも持っている。
そんなメルアにこっそり惹かれていく俺様国王エルロンド。
俺様なだけではなくって、実は紳士で、責任感あふれる立派な王様っぷりに、メルアの心も動いていく。
んだけど…

展開はドラマチック。
エルロンドがメルアを無理矢理抱くシーンがありますが、愛しかけていた男性が、自分のことを娼婦扱いしていたと思いこんで、激しく傷ついて、抵抗するメルアの心。
涙なしでは読めません。

でも、エルロンドの本当の心を知って…

ってな感じですが、それだけではお話は終わりません。
最後まで二転三転、王道の展開でドラマチックにお話は転がり続けます。

優しいクロウリー兄様も素敵。
Cielさんのイラストも素敵。
心えぐられる火崎さんの一人称に、心も体も持っていかれます。
今年の私のベストオブTL。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

Cielさん最高です。

2015/03/04 15:29

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:MIA - この投稿者のレビュー一覧を見る

合点がいかない点などなく、お話も良かったですが、Cielさん好きな方には是非!たまらんですよ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

似た者同士。

2015/03/23 00:20

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Apple - この投稿者のレビュー一覧を見る

火崎作品は一人称が多いですが、今回はエンディングでヒーロー視点も描かれていて良かったです。
ちょっと強引で身勝手な男性が多い中で、反省出来るヒーローは今までの作品群の中で一番良いのではと思いました。
知恵は回るけど勝気で世間知らずのヒロインと、嫉妬のせいで見境のなくなるヒーロー。
どちらも思い込みの強さでは似た者同士です。
受け身っ放しのつまらない女の子では無くて、些か無謀ですが自分で開拓していこうとするヒロインには好感が持てました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/10/22 23:23

投稿元:ブクログ

火崎勇さんの作品はハズレがないですが、今回も大当たりでした。しかもイラストがこちらも好きなCielさん。

父よりも年上の王との結婚が嫌で家出したメルア。家出の仕方も賢い彼女らしかったです。で、宿屋で見つけた家庭教師の仕事に飛びつきましたけど、着いた先で明かされたのは、仕事内容は隣国の王の偽の花嫁という仕事でした。

平民の娘のはずが、ダンスはできるし乗馬もできる。会話も洗練されていて、この娘の素性は?と想いながらもだんだんエルロンドがメルアに惹かれていっている感じが分かりました。

思いあまってエルロンドがメルアを抱いてしまいますが、メルアは娼婦と同じ扱いにされたと怒り、それが誤解と分かったあとのラブラブな感じはなんとも言えません。

最後はメルアの実の兄と偶然の再会となり、家族の親愛の情を男女のものだと誤解し、嫉妬によって激高したエルロンド。冷静な王が大国の王子を接待しているという大事な局面で、それを忘れるほど激高するってのが、激しくていいです。

最後はきちんと大国の王女であることも明らかになって、エルロンドとメルアの間に障害が何もなくなって、ハッピーエンドでしたけど、メルアの兄もかっこよかったんで、彼のお話も読んでみたいと思いました。

4 件中 1 件~ 4 件を表示