サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

一瞬で「本音」を聞き出す技術

一瞬で「本音」を聞き出す技術 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー7件

みんなの評価2.9

評価内訳

7 件中 1 件~ 7 件を表示

2015/06/10 23:51

投稿元:ブクログ

芸能レポーターに本音を話す人なんているのかな、と思いきや、確かに東海林さんはそんな感じだったなと思い出させられました。
何事も現場で第一人者になれる人には、確かな経験があります。
残念ながら、本書を読んで一瞬で本音が聞き出せる、とは思えませんが・・・。

2014/10/09 19:22

投稿元:ブクログ

「人間が一番興味があるのは人間」・・・この言葉に、本音を引き出すコツの根本が詰まっていると思う。

いくらコツを掴んだからといって、自分に興味のない人間に本音は語れない。

まずは相手に興味を持ち、その上で井上さんのコツを実践すれば、話を聞くことの楽しさが見えてくるかもしれない。

興味を持った人は是非本著をご一読あれ。

2015/05/15 17:55

投稿元:ブクログ

体験談と姿勢がわかる

井上さんの体験談を交えながら、人に話を聞くときに心がけていること、具体的な方法について書かれた著作。

井上さんは知らないが、取材をする際に、
どのように聞いていくと相手を知ることができるのか、
実りの多い取材ができるのか知りたくて図書館で借りた。

趣味、場所、過去を重ねる
30分前行動
年下の方でもさんづけでよぶ
ときには怒りで本音を(あとでフォローを入れる)
先出しじゃんけん(知っていることは質問に交える)
アドリブのために、気になる言葉等はメモ

この辺りが参考になった。

2014/11/18 22:11

投稿元:ブクログ

ワイドショーの有名なリポーターだけど、あまり実務的じゃない。わざと怒らすようなこと聞いて反応見るって、それ一回きりの付き合いならいいけど、ふつうはやっちゃいかんでしょう。

2015/01/19 19:28

投稿元:ブクログ

ガラケー持ちの人とスマホ持ちの人とでは性格が違う、女優の人は右からor左からなど自分が美しくみえるアングルを知っているのでソッチに立った方が良い話が聞ける、といった内容が印象的でした。

本来ひとは話したい生き物なので、話してくれないとなると、理由があるもんなんだなと知る。
だからこそ待つのも大事。

2014/10/25 01:26

投稿元:ブクログ

芸能リポーターの人が書いた本
年下でも〇〇さんで呼ぶ。これはテレビなんだから当たり前かとも思ったが、取材する場面でもそうゆう風にしているのなら理解出来る。
人はウソをつくときに睫毛がよく動く。
人をほめるのにも漠然と「いい」「キレイ」とかでは無くて何が同とか具体的にほめる。
単に「よくがんばったね」と言うのではなく「休日返上でよくがんばった」とか言われる方が嬉しいもの。
30分前行動で損した事はない。

2016/03/09 09:02

投稿元:ブクログ

56一瞬で本音を聞き出す技術 井上公造
・3つの共通項:趣味、場所、過去
・30分前行動で得られる情報量を増やす:会議前の私語
・喜怒哀楽でしか人は感情を表現できない
・5つの心情:嘘、ホラ(可愛げあり)、お世辞、建前、本音
・年下でも○○さん→丁寧に対応して損はない

@cpa_1992
・情報は出し惜しみせず、先だしジャンケンで
・一般論で言っていることがいつの間にか相手の本音に:最近の20代は、何に興味ある?
・質問しない、は無関心である可能性が高い
・トークに見出しをつける訓練→トークパターンを増やす

7 件中 1 件~ 7 件を表示