サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1202-06)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
7 件中 1 件~ 7 件を表示

紙の本

ロジカルでわかりやすい!

2015/05/14 13:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちょびちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

仕事をする上で何を着たらいいのか?という質問に的確にロジカルにこたえてくれる本です。主婦には関係ない・・と思わないで。服は自分を表すものという意味で、若いころと違って一体何をきたらいいのかわからなくなっていた私にはとっても役立つものでした。読んでよかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/11/27 21:43

投稿元:ブクログ

ファッションは本当に自信がなくて、買っても買っても少し経つとピンとこなくなる。年齢に合っているのか、雑誌のどこを参考にしたらいいのかなど、困ることばかり。
なりたい自分になれる服かという視点で、ね。さっそく、あれは捨てようというのがいくつか。ブランド一覧も役に立ちそうだけど、そもそも自分のなりたいテイストが定かではない。
着たい服を着て、毎日輝こう!

2015/04/17 22:18

投稿元:ブクログ

なりたい自分をイメージして、そのイメージにふさわしい服を選ぶ。

着回しやおしゃれさで服を選んではいけない。

体型は変わっていくから着たときのシルエットも変わる。
よって一生ものはありえない。

具体的なブランドが紹介されているので、
これを参考に服を選んでみたいです。

2014/09/29 11:46

投稿元:ブクログ

著者の言うとおり、これまでの自分はファッションといえばある程度はTPOはわきまえた「オシャレ」とか「センス」といった曖昧なものが服を選ぶ基準でした。
でも、この本を読んで、しっかりした基準をもとに「装い」を選ぶことがいかに大事かということが理解できました。
情報量も豊富なので、何度も読み返したい一冊になりました。
これからは装いの力を十分に活用して活躍していきたい!!

2014/12/07 08:11

投稿元:ブクログ

服で悩んでいるときに平積みのこの本が目に飛び込んできた。センスよく、ではなくて、自分が何を着るか能動的に選ぶのが先。必ずしも流行を取り入れなくてもよいというのは目からウロコ。概念のあとに捨てる話、選ぶ話、という順番はすんなり頭に入る。区分けしたブランドリストは服音痴にありがたい。

2016/01/04 22:42

投稿元:ブクログ

全体にキャリア向けのファッション本です。
具体的なファッション系統やそれに対応したブランド名が書かれており、ブランドマトリックスもついているのでその部分は実用的だと思います。
まずは服を捨てること!や、捨てるための痛み具合の見極め方も具体的に書かれているので優柔不断な人には助かるのではないでしょうか。
3年後の自分の理想像が着ている服を買え!一生ものの服はありえない、とのことなので、基本的には3年ペースで服のランクを見直していくのがいいのかな、と思いました。
まずは服を整理しないとな〜と思いました。

2015/12/07 17:13

投稿元:ブクログ

私のクローゼットも稼げなさそう。断捨離とかときめいたりとか、かなり洋服は整理したけど、稼げるか!という選択肢は新しかった。またまた整理が進みそうです。ただし基本主婦の稼げる服ってなんだろ?何を用意しようか悩み中です。

7 件中 1 件~ 7 件を表示