サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

湖底の城 呉越春秋 3(講談社文庫)

湖底の城 呉越春秋 3 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本

復讐を誓い苦しい旅に出る。

2015/12/17 21:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

楚の大夫の子息・。敬愛する父兄を謀殺された伍子胥は祖国を捨てる決心をする。「つぎに楚都にくるときは、楚を滅ぼすときだ」と復讐を固く誓いつつ中原諸国をさすらう苦しい旅に出る。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

湖底の城 三

2014/11/21 19:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:もりちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

宮城谷さんの中国歴史小説は、いづれも面白く湖底の城の、続編の電子版を楽しみにしてすます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/03/09 17:09

投稿元:ブクログ

伍子胥(ごししょ)は父・五奢(ごしゃ)、兄・伍尚(ごしょう)とともに楚に仕える身だった。だが、楚王の佞臣・費無極(ひむきょく)が弄した奸計により、父と兄は誅せられてしまう。血涙をしぼって危地を脱した伍子胥は、「つぎに楚都にくるときは、楚を滅ぼすときだ」と復讐を固く誓いつつ中原(ちゅうげん)諸国を流離うのだった。大河中国歴史小説の伍子胥篇、第三弾。

3 件中 1 件~ 3 件を表示