サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

NHKと政治権力 番組改変事件当事者の証言(岩波現代文庫)

NHKと政治権力 番組改変事件当事者の証言 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2014/09/28 15:50

投稿元:ブクログ

物理学的に素粒子のベクトルが、ある種の力(地場など)がよぎるだけで、反発しあい、振動しあい、ぶつかり、交差し・・・・一定の方向性が選択され、決定されていく。どの素粒子が強く、とれが弱いということはないだろう。との素粒子に確たる意思があり、どれが優柔不断であるかなどない。
正義も不正義もない。
そういう力学が、政治にも報道機関にも働いているように・・・、読後、思った。

1 件中 1 件~ 1 件を表示