サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
6 件中 1 件~ 6 件を表示

紙の本

仕事の向き合い方を変える本です。

2015/02/24 21:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:デミ - この投稿者のレビュー一覧を見る

すぐ周囲の同僚とどこかで張り合う所が私にはありましたが
それを止めたのが数年前。
本書を読んで自分との競争に切り替えたことは間違いなかったと確信出来ました。
枡野禅師は全ての本で平易な言葉で語りかけて下さるので読みやすいのです。
結果として、何回も読み直せるのでそこも素晴らしいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/12/07 12:48

投稿元:ブクログ

【No.341】「競争相手を他人から自分にシフトする」「競争にさらされるのは、みんなと同じ土俵に上がろうとするから。自分だけの土俵をつくっていくことは誰でもできる」「他人と比べて自分を図るのではなく、自分の心のうちに評価を問いかけていく」「自分の手法に自信が持てるようになれば、あの人の武器を羨む気持ちも、この人の武器を妬む気持ちもなくなる。そして競う気持ちも小さくなっていく」「自分を脇に置いて、勝手に言い募っているのが評価や評判」「大事なのは、自分のペースを守り、コツコツと着実に物事を進めること」「給料の多寡は、人生のほんの小さな一局面、些細な断片でしかない」「平均をはるかに超えたとしても、平均に遠く及ばなくても、それが自分の歩幅であり、そこでしかたしかな人生の足跡を刻むことはできない」

2015/03/30 23:16

投稿元:ブクログ

それほど周りとの競争を意識はしてないけど、自分のペースでいけてるかというと、そこまでは出来てないかなと改めて思った。
内容的に残ったのは、上手に手放す(執着しない)という意味の『身心脱落(しんじんだつらく)』と、『意味を求めず、理由を考えるより、まず行動』あたり。
あと禅の『共生(ともいき)』思想と、『不平等なのは自然』という前提での『公平』という考え方は、通常概念の平等や公平、公正より、現実的でしっくりくるかも。

2015/01/14 21:30

投稿元:ブクログ

結果にとらわれ、惑わされるのではなく、目の前の
仕事に集中して一生懸命とりくむこと。
うんうん、納得。

2016/10/14 22:50

投稿元:ブクログ

一滴の水が大河を生むということに気付いた: Meet Up 大阪 @ blog
http://meetuposaka.seesaa.net/article/434461965.html

2015/07/10 09:04

投稿元:ブクログ

前提条件がサラリーマンの競争関係にほとんど割かれていて実感が薄まるのと、禅の言葉の難しさが先だって意味を理解する方に意識が向き辛いのが勿体なく感じた。
文章からそこはかとなく「こうするべきだ」と少し押しつけがましさを感じてしまったところもやや残念。
ただ、言っている事は至極真っ当なのでなるたけ身に付けたい。

6 件中 1 件~ 6 件を表示