サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

2015/03/21 22:06

投稿元:ブクログ

男子トイレで待ち合わせ、って意味深なタイトル(・ω・)
発想が面白いと思ったり。
笑えるとこがありつつ切ないとこもあって良かったです。
ルンバの話も好きだー( ´▽`)

2014/11/24 22:32

投稿元:ブクログ

現在、アニメが放送されている"デンキ街の本屋さん"の原作者 水あさとの短篇集。2冊同時に発売された短篇集ですが、同人誌からの収録作が多いです。男子トイレでの男女の交流、女の子の体をクンカクンカする男子などなど、こちらの方がかなり濃い内容かと。ぶっ飛んだ内容なんだけど、作品としてちゃんと着地点が用意されているのが凄い。この摩訶不思議ワールドは中毒性があります。ご使用は計画的に。そして、"うまのほね"、"うにめいと"に続いて、"みかんBOOKS"も掲載されました。

2015/09/07 22:26

投稿元:ブクログ

安里か。ナチュラルに変態や残念な人が出てくるがそんなこと御構い無しで軽妙洒脱に進む。陰毛が至るとこから顔を出すのは妖怪陰毛散らしの仕業だからどうしょうもないね。それと、男女間で体操着の貸し借りが出来る学校ってマジかよ。

2014/10/25 00:12

投稿元:ブクログ

水あさとさんの短篇集。コミティア、フラッパー、単行本おまけから計6作品。(水あさと作品のなかでは)ソフトな下ネタがいくつか。コメディ系を集めたというコンセプトだが、しみじみくるものもあり、ギャグ要素はデンキ街と比べると抑えめ。
アニメ本編にもちらっと登場した、みかんBOOKSの話もあり、こちらが気に入った方は既刊の短篇集「宮田書店へようこそ!」もおすすめ。

2015/03/08 01:37

投稿元:ブクログ

表題作は良かったけれど、同発短篇集「屋上に咲く花」と比べると甘酸っぱい成分が物足りなかった。(そういうテーマの短篇集なので仕方ないが)

5 件中 1 件~ 5 件を表示